キャラクター

キャラクター

Icebreaker

Vilian Greystone

Fenrir [Gaia]

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

対象キャラクターをフォローするには本人の承認が必要です。
フォロー申請をしますか?

  • 0

秘密の社交場『ケスティル・クラブ』

公開
会員規則:その1 他人と会話をしてはいけない。
会員規則:その2 一切の声を発してはならない。
会員規則:その3 他人と視線を合わせてはならない。
会員規則:その4 他人の素性を探ってはならない。
会員規則:その5 以上の規則を3回破った者は除名処分とする。



【スタジオ・RPer向け施設】
『ケスティル・クラブ』


【!】RPに使用する為の店舗設定になります。
一連の遊び方にご理解のある方のみ、ご覧下さい。



■設定
とある変わり者の貴族が作った、秘密の社交クラブ。
……社交クラブ、とはいうものの、そこには奇妙な規約があった。
曰く、「ほかのメンバーと話してはいけない」のだと。
しかし、会話の手段は何も声だけではない。
声もなく、”会話”をする手段はいくらでもある。

※この施設は、設定上はイシュガルド上層のどこかにあるという設定です。
RPの際はお気を付けください。


■この施設について
『ケスティル・クラブ』はスタジオ・RP施設として常時解放されています。
ご自由にSSを撮ったり、密談をしたり、情報を集めたりなどのロールにご使用ください。
妖しく奇妙な施設の雰囲気だけ守っていただけば幸いです。

また、『ケスティル・クラブ』では原則会話が禁止されています。
RPの際はエモート等を駆使したロールをお楽しみください。

RP目的の方はスタジオ使用の方と区別するため「RPマーク」を付けて貰えると嬉しいです。
イベント時、RPマークが付いていない方に話を振ることはありません。

『ハイデリンに住まう一般冒険者RP推奨』の店舗となります。
良識の範囲内で、あなたの冒険者のRPをお楽しみください。


■RP補材
クリックして表示クリックして隠す
▼ケスティル・クラブについて
百年ほど前からある、貴族御用達の社交クラブ。
客層は主に『人とあまり関わりたくない者』に絞られているが、貴族しか持ちえない情報を得ようと潜入する者もいる。
名前の由来はアジムステップの民族『ケスティル族』から。


▼主な過ごし方について
クリックして表示クリックして隠す
黙々と本を読む者や煙草を嗜む者が多い。飲食も可能だが、規則上みんな黙って行う。
時折中央の檻に美しい少年少女を入れて芸をさせていたようだ。


▼『偽造会員証』について
クリックして表示クリックして隠す
このクラブは会員制で利用には会員証が必要であり、基本的に貴族しか入会を認められない。
しかし雲霧街に質の高い『偽造会員証』を作成してくれるエレゼン族の男『代筆士』がいるらしい。
彼に金を積めば『偽造会員証』を作成できるし、腕に自信のある者は貴族から盗んだり自分で偽造してみてもいいだろう。何にせよ、貴族の装いをしていかなければ門前払いだろうが。


■住所
Fenrir鯖エンピレアム7区イングルサイド5号室
コメント(0)
コメント投稿

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数