キャラクター

キャラクター

Mammeteer

Irwin Kraus

Unicorn (Elemental)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローしますか?

  • 2

巷で噂の4ジャ回し(&トランスルーシッド理論)

公開
最近ロドストを読み直してみて

「サンダーは結局procするんだからサンダガじゃなくて全部詠唱の短いサンダーで良い!」
(昔は範囲サンダーが無くて、Dotの長さだけでサンダー、サンダラ、サンダガと分かれていたのだ)

「黒魔よりもアディショナルで捨身やら発勁が使える呪術師のが強い!」

「フリーズフレアフレア回し」
「PIE251調整黒魔」


なんていう新生時代の黒魔のロストテクノロジーを発見して懐かしさに耽っていました。

もしかしたらまた数年後にロドストを見返してみて「4ジャ回しなんてあったなー!」なんて懐かしさに浸れる気がしたので2年ぶりに日記を書くことにしました!

※以下の内容は前提としてある程度のSSを積んでいる想定になります。
クリDH派の人や、ボズヤ内などのサブステにシンクが掛かるような場所では成立しません。

(多分SS2900くらいあれば可能です。)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

さて、少し前から偉い黒魔達の間で話題になっている4ジャ回しという黒魔のスキル回し。

乱暴に言ってしまえば
「ブリザジャとか威力低くて弱いしいらなくね?あ、ファイアお前もな!」
という理論からつよい黒魔達が生み出したイケてるスキル回しです。

結論から言うと以下のような基本スキル回しをします。


黒魔の基本ローテといえば
ブリザジャを入れて、ファイジャ6回ファイアデスペアで回すのが一般的ですが、ファイジャ4回だけ撃ってMP3600余らせた状態でデスペアで〆てしまう方が火力が上になります。

超えらい黒魔の吉田も生放送中にこの4ジャ理論を取り入れたスキル回しをしていて一部の黒魔で超ひっそりと話題になったりもしました。
また、共鳴零式1層のトップの黒魔はブリザジャを全体で2回(!?)しか撃ってなかったりもします。


ブリザガ後にMPを最大の10000まで戻すには、2回のMP回復を挟まなければなりませんが、
今回の趣旨が「弱いブリザジャをやっつけよう!」なのでブリザジャ以外で2スキル分埋めなければなりません。

そこをゼノグロシーとサンダガで埋めてやろう!って事になります。


基本はこれだけなのですが、黒魔を少しでも触った事がある人なら
「ループ毎に常にゼノグロシーなんてあるわけないじゃん」
なんて意見を持つハズです。
ここがこの4ジャ回しのめっちゃ奥の深い部分になります。

この基本ループですが、極めようとするとリキャの戻っているアビリティ、procしているスキル、果てにはMP回復のタイミングでスキル回しが分岐します。

黒魔が好きすぎて仕方ない!気が狂う!黒魔吸いたい!なんて奇特な人以外はとりあえず
ゼノグロシーに余裕があって、これから急な移動をする予定もない!4ジャ回し!
ゼノグロシーが無い!orこれから移動があるけど迅速も三連魔もない!ブリザジャを撃つ
とするだけで火力アップを図れます!


黒魔が吸いたい方、黒魔の呼吸に目覚めたい方、最近体からエーテルが溢れて悩んでいる方は以下をご覧下さい。
クリックして表示クリックして隠す

4ジャ回しですが、このスキル回しは
・ブリザガを撃った後のUBフェイズ。
・ファイガを撃った後のAFフェイズ。
と2つの別々のスキル回しから成り立っている物と考えるのが分かりやすいです。

このUBフェイズのスキル回しAFフェイズのスキル回し、2つが合体して1ループの4ジャ回しが生まれると言った感じです。
どうでもいいですが、ピコ太郎が頭に浮かびました。I have a UBフェイズ、I have a AFフェイズ、Ah!4ジャ回し。

というわけで、それぞれのスキル回しを組み立てる上での場合分けをします。

1.ブリザガ後の立ち回り(UBフェイズ)
クリックして表示クリックして隠す

ブリザガフェイズは運の要素も絡んできます。

黒魔のMP回復タイミングというのは、FF14のサーバー基準で3秒周期で発生しています。
つまり、ブリザガを撃ってから丁度3秒後にMP回復のタイミングが訪れる!というわけではありません。
モンクの無我、サムライの黙想、踊り子のなんかいっぱい踊るやつ、なんかも同じ理論です。

ブリザガを撃った瞬間にMPが回復してた!ラッキー!なんて経験は黒魔をやっていれば何度もあると思います。

こいつが曲者で、黒魔を別ゲーのようにしている犯人でもあります。
このMP回復周期を前提とした上で、ブリザガフェイズのスキル回しの一例を紹介します。

1.サンダガ更新が必要で、ゼノグロシーがある。

基本のUBフェイズです。
サンダガのDot秒数が少なく、ゼノグロシーがある場合はこれを選択します。

2.ブリザガ直後にMPが回復。

ブリザガ直後にMP回復、サンダガの後にMPがまた回復して全快するのでファイガで折り返します。

3.ブリザガ直後にMPが回復せず、ゼノグロシーも無い場合。

泣きながら通常の6ジャ回しをします。

4.ブリザガ直後にMPが回復したが、サンダガの残り秒数が十分。

弱いとは言っている物のブリザジャも威力300あるので、サンダガの秒数が余っているのに無理に威力70の素サンダガで埋めるならブリザジャを撃った方が強いです。
サンダガがprocしている場合はprocサンダガの威力が390なので2のスキル回しをした方が強いです。
基本的にUBフェイズにサンダガを使う事を意識してると余り遭遇しない例です。

5.サンダガがいらない、かつゼノグロシーが2つある。

サンダガ更新の必要が無いならこんな事も可能です。
瞬間火力が出したい場合などは、サンダガを無視してこれを使うのもありです。

ex.激性魔とprocサンダガを利用するループ。

(黄色の枠はprocサンダガです)

procサンダガと激性魔がある場合、こんな感じのことが出来ます。
激性魔のリキャが30秒なので無限ループは出来ませんが、サンダガがprocする度に実行可能です。
MP回復タイミングなどを刻んだりしなくても何も考えずに出来るので、カジュアルに4ジャ回しをしたい場合に取り入れやすいです。


2.ファイガ後の立ち回り(AFフェイズ)
クリックして表示クリックして隠す
AFフェイズはファイジャ4回デスペアを決めれば良いだけなので、後述するトランスルーシッドを考慮しない場合、あまり考える事は多くありません。

そんな中でも、ちょっとした便利なスキル回し例などをいくつかピックアップ。

1.何もない時の普通のスキル回し。

4ジャデスペアを決めてブリザガで折り返しです。
しんぷる!

2.黒魔紋があるとき。

なんと、黒魔紋があればファイジャを1回増やせます。
つよい!

3.マナフォントがあるとき。

開幕スキル回しでお馴染みの三連デスペアマナフォントファイジャデスペアが出来ます。
詠唱時間当たりの威力がめっちゃ強いのできっちり決めましょう!

4.迅速があって、ちょっとした移動がしたいとき。

ゼノグロシーと迅速を使う事で5~6秒程度の移動時間を確保出来る、かゆいところに手が届くスキル回しです。
基本的にこの4ジャ回しは、移動する必要があるとあっさり破綻するのですが、このようにする事で多少の移動であれば6ジャ回しをしないで済みます。
迅速がGCDに食い込んでしまいますが、一応ゼノグロシーはどのファイジャの間に挟んでも成立はします。

5.迅速がはあるが、移動しない時。

シビアではありますが、5ファイジャ迅速デスペアが決まります。(SSによっては成立しないかも)

6.マナフォントが無いが、三連魔はあるとき。

こちらもシビアですが、こんな事が可能です。
三連魔がGCDに食い込みますが、余り問題にならないくらいの火力が稼げます。
ただし、後述のトランスルーシッドを使う場合にはこの回し方はあまりしません


3.トランスルーシッド回し
クリックして表示クリックして隠す

4ジャ回しのスキル回しは以上なのですが、黒魔には更にその先があります。
それがこのトランスルーシッド回し。

黒魔のえらい人が
「もう半詠唱ブリザガもいらなくね!弱いし!」
とか言い出して、黒魔のもっとえらい人が編み出したのがこのトランスルーシッド回し。

具体的に何をするかというと以下のような感じ。

(黄色枠はprocです)



UB1の段階では1回につきMPが3200回復します。
ルーシッドはMP500回復。

デスペアの後にトランスとルーシッドをして、MP回復2回とルーシッドの回復を入れるとMPが6900になります。
で、素ファイガ(MP1000)とファイジャ3回(MP4800)を撃つと残りは6900-5800=1100でデスペアが撃てるのです。
(デスペアの最低MPが800なのでルーシッドが無いと足りない)

ファイガを素で撃っていますが、計算してみると通常の4ジャ回しより詠唱時間当たりの火力が高くなります。
ファイジャ2回だけだと負けます。

このように半詠唱ブリザガすら捨てたのが噂のトランスルーシッド理論になります。
まさかここに来て黒魔もルーシッドを使うとは……

ゼノグロシーも挟むとMP回復を3回拾えるのでトランスルーシッド後にファイジャ4回撃てるようになって更に強くなります。



そして更に更に!
ファイガをインスタンス化する事で更に強くなります!

上の方で書いたAFフェイズに三連魔を使うスキル回しを応用します。
するとこんな感じ。
1.トランスルーシッド後、即MP回復する場合。

2.即MP回復しない場合。(ゼノグロシー1発はprocサンダガに置き換え可能)

3.勿論、迅速もあるとこんな事だって出来ます。




とは言うものの

この4ジャ回しやトランスルーシッドなんかは通常の6ジャ回しに比べて「ちょっとは強い」レベルの話です。

私のようなえらくない黒魔は、滑り撃ちや迅速でギミック処理しつつ無駄なく詠唱出来るように努力するのがえらい黒魔になる為の一番の近道なのです……。
コメント(2)

Yukiyuki Conbrio

Chocobo (Mana)

はじめまして こんにちは

4年ぶりに復帰したら何もかもかわっていてスキル回しがまったくわからなくなっています
いろいろ行きたいとこもあるけど怖くて行くことができないです
ネットで探してみてもちょっと古いスキル回ししか載ってなくて・・・

戦闘職ぜんぶ難しくなっちゃいましたね
こちらの基本スキル回し練習してみます

Irwin Kraus

Unicorn (Elemental)

初めまして!こんばんは!
まさかコメントが付くとは、ご返信遅れ申し訳ない!
4年前というと蒼天くらい……確かにその頃と比べると本当に何もかもが違いますよね(*_*)

こちらのスキル回しですが、黒に慣れてる人が更なる火力を求めて!みたいな方針なので世間の基本スキル回しとはかなり内容が違う変則的な物な感じがします!
確かに使いこなせると強いんですが、移動の自由度が低い上に安定させるのが難しいみたいなデメリットも多いのです…。

黒の基本回しでしたらファイジャお化けさんの以下の日記がおすすめです!
https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/11165197/blog/4094200/
現在の黒の教科書、みたいな分かりやすい解説でまとまっているので、これさえ読めばどこも怖くない黒魔になれるハズ…!

その後で、もうちょっと黒の火力が詰められればなぁみたいに思ったらこの日記のことをふと思い出して頂けると幸いです!
良い黒魔ライフが送れますよう!応援しています!
沢山ファイジャを撃ちましょう!
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数