キャラクター

キャラクター

Mammeteer

Samoyed Cook

Shinryu (Mana)

このキャラクターとの関係はありません。

フォロー申請

このキャラクターをフォローしますか?

  • 0

20200403 ID#03 カッパーベル銅山

公開
****
本稿は、数奇な運命の悪戯から、初FF&初MMOとしてFF14を始めたオジサンが、個人的6周年が近づいてIDを振り返りたくなっただけの思い出話です。
プレイの参考に供する有益な情報等が含まれない事を予め御断りいたします
(^_^)
****

********
#03 カッパーベル銅山 LV17
********



3国を巡る最初の3つのID
最後はウルダハから廃坑になった鉱山へ。



寂れた感じの地味な入り口から突入すると



何とも地味なエレベーターが出迎えてくれる。



********



しかし、エレベーターを降りて先へ進んでみると、案外広いのに驚きます。
むしろ地上の落盤が心配なレベル…
掘り尽くされて廃坑になったそうですしね。


先へ進むために発破が必要なので
爆薬を探して、穴にセットして




起爆



爆薬が2つずつ必要で、落ちてたり魔物がドロップしたりするのを集めて回ります。

この先のトトラク辺りまで、初期のIDは探索要素が多い印象 。

********



中ボス戦。

解除で行くとスプリガン好きには堪らない光景が撮れそう・・・


巨大スライムの攻略のマッタリした空気も好きです。



********



最深部はこれまでと違う雰囲気になります。
結晶が綺麗で、SS映えしそう。

最後のボスは、壁の穴から仲間がゾロゾロと増えていきます。



このヘカトンケイレスと言う巨人族。
300年前に使役奴隷として、この鉱山に売られて来た後、制御不能になったので故意に落盤を起こして地底深く埋められたと言う割と酷い境遇です。

最深部を試掘したら、なんと300年生き延びてて自由と復讐の為に暴れだしたんだそうですが、そりゃあ暴れるでしょう(笑)



結局、力で鎮圧するのですが、今なら違う道があったのかなぁと思ったりもします。

思えば、この時のプレイヤーキャラは、千年続いた戦争を終わらせた英雄ではなく、まだまだ一介の冒険者だったんですよね。



****
The Lodestone:エオルゼアデータベース
封鎖坑道 カッパーベル銅山
****
コメント(0)
コメント投稿
フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数