キャラクター

キャラクター

  • 0

MSI Afterburnerを起動していると、OBSのゲームキャプチャが映像をとらえない動作の解消

公開
OBS(Open Broadcaster Software)は、各種配信のスタンダードなソフトウェアであるだけでなく、非公開に設定した配信を用いることによって、疑似的な録画、アーカイブ保存をすることができる、とても有用なソフトウェアです。

MSI Afterburnerは、グラフィックボードの各種制御、モニタリングができる、GPU制御のスタンダードともいえるソフトウェアです(他社製GPUでも適用可能)。

この二つのソフトウェアは各々とてもいいものなのですが、少し相性が悪く、設定によってはOBSの配信がうまくできない場合があります。他のゲームでは問題ないのにFF14だけ映像のキャプチャがうまくできないということに陥ることもあるようですが、どうやらFF14には罪はなさそうです。

調べると、OBSで映像が映らない場合の対処がいろいろ出てきますが、今回の場合すべて改善しません。

この場合、以下の方法で改善します。

【OBS Studio/対処法】 Overwatch 2 がキャプチャ出来ない場合の解決方法
Overwatch 2の記事ですが、ゲーム自体は何でも関係なく、MSI Afterburner(とセットのRivaTuner)の設定を変えることによって共存できます。

もともとこのMSI AfterburnerのOSD(オンスクリーンディスプレイ)は様々なソフトウェアと競合しやすいようで、他のソフトと競合した場合も設定で回避できることがあるようです。

コメント(0)
コメント投稿

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数