イシュガルド復興

竜詩戦争が終結したことを受けて、イシュガルドの貴族院と庶民院は、破壊されて久しい皇都下層の一区画を再建し、新区間「蒼天街」として復興させる計画を承認した。
この大事業の責任者に任命されたのは、フランセル・ド・アインハルト。若き名門貴族と共に、職人として、冒険者として、イシュガルドの復興を実現せよ!

イシュガルド復興は、イシュガルド:下層に隣接する、竜詩戦争の影響で崩落してしまった居住区域「蒼天街」を、クラフター/ギャザラーがメインとなり復興を行うコンテンツです。

ギャザラーが採集してきた素材を使用してクラフターが製作、これを納品すると復興が進行します。

復興には多くの資材が必要ですが、プレイヤーの皆さんで力を合わせれば、街並みにも変化が起きるでしょう。イシュガルドの復興に是非ご協力ください!

コンテンツ開放クエスト

蒼天を仰ぐ街

  • いずれかのクラス・ジョブ Lv 60~
  • イシュガルド:下層 (X:9.7 Y:11.5)
  • 求人広告
  • メインクエスト「最期の咆哮」をコンプリートしている

復興方法

蒼天街を復興するには、イシュガルド復興専用の復興資材の納品が必要です。
復興資材はギャザラーが素材の採集を行い、採集した素材を使用してクラフターが製作/納品します。

復興資材の製作レシピ/素材の採集

復興資材の製作レシピ/素材の採集可能場所は、イシュガルド復興を開放後、蒼天街 (X:12.2 Y:14.6)付近にいるNPC“ポットキン”に話しかけることで、製作手帳/採集手帳に追加されます。

製作手帳への製作レシピの追加は、いずれかのクラフタークラスのレベルが20以上の場合にのみ行われます。

  • 蒼天街 (X:12.2 Y:14.6) 付近
  • ポットキン

※復興資材は収集品専用のアイテムで、ステータス「収集品製作」の有無に関わらず、必ず収集品として完成します。

復興資材の納品

完成した復興資材は蒼天街 (X:12.2 Y:14.6)付近にいるNPC “ポットキン” に納品すると、イシュガルド復興における専用の通貨「蒼天街振興券」や経験値を獲得し、蒼天街に復興資材が蓄積されていきます。
※復興が完了していても復興資材を納品する事ができます。復興資材を納品する事で蒼天街振興券や経験値を獲得することができます。

  • 蒼天街 (X:12.2 Y:14.6) 付近
  • ポットキン

納品によって復興資材が必要な分だけ蓄積されると復興共同作業の開始時刻が決定します。開始時刻は復興事業掲示板から確認できます。

復興資材の蓄積量は各ワールドでそれぞれ管理されており、ワールド毎に進行が異なります。ワールド間テレポ中に納品を行った場合、移動先のワールドで復興資材が蓄積されます。
各ワールドの復興度は以下のイシュガルド復興レポートページからも確認できます。

クラフター/ギャザラーの皆さんが蒼天街に対して実際に復興の作業を行い、街並みを変化させる共同のイベントです。

開始時刻になると、自動的に復興共同作業が開始します。

作業の内容は、「資材を運ぶ」「木材を切る」「小屋を建てる」など、復興する箇所によってさまざまで、イベントポイントにアクセスし作業を進めることで、作業進捗度が上昇します。

作業進捗度が最大まで進行すると復興共同作業が完了となり、貢献度によって蒼天街振興券や経験値などの報酬を獲得できます。

復興共同作業を成功させることで、街並みには小さな変化が表れます。復興が進み、大規模な区画の修繕が行われるようになれば、さらに大きな変化をともなうようになるでしょう。

現在の復興状況や、次回の復興共同作業の内容など、蒼天街における情報をまとめた掲示板を、復興事業掲示板といい、蒼天街 (X:11.4 Y:14.1) に、設置されています。

復興が進むにつれ記載されている内容が変化するので現在の状況を確認したい時にチェックしてみましょう。

復興資材の納品や、復興共同作業で獲得した「蒼天街振興券」を蒼天街 (X:12.0 Y:14.0) 付近にいるNPC“エニー”に渡すことで、さまざまなアイテムと交換できます。
※復興が完了していても復興資材を納品する事ができます。復興資材を納品する事で蒼天街振興券や経験値を獲得することができます。