トピックス

7.0パッチノート公開!

ジョブアクションやマテリアなどの情報も含めた、7.0パッチノート完全版を公開しました!

トラル大陸を舞台に新たな物語が動き出すメインクエストをはじめ、新たなエリア、新たなバトル、新ジョブ「ヴァイパー」「ピクトマンサー」、新種族「ロスガル族(女性)」など多数の新要素が実装! レベル上限は100に引き上げられ、多くのアクションの追加・調整が行われるほか、クラフター&ギャザラーの調整、第一次グラフィックスアップデート、各種システムの更新など、多岐にわたるアップデートが行われます。

いざ、新たなる冒険へ――
いよいよ出航の時です!

※以下のコンテンツは今後のバージョンアップでの実装を予定しています。
【7.01】 レイドダンジョン「至天の座アルカディア」
【7.05】 レイドダンジョン「至天の座アルカディア(零式)」/宝物庫 セノーテ・ジャジャグラル

※アーリーアクセスについては『こちら』をご覧ください。

FINAL FANTASY XIV Patch 7.0

追加項目のプレイ権利について

パッチ7.0には、拡張パッケージ「ファイナルファンタジーXIV: 黄金のレガシー」の権利が必要になる要素と、パッチを適用するだけで楽しめる要素が存在します。そのため7.0パッチノートでは、権利が必要かどうかを各項目に記載しています。

この記載がある場合、「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」&「ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド」&「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」の権利があればお楽しみいただけます。
この記載がある場合、「ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ」の権利が必要です。
この記載がある場合、「ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ」の権利が必要です。
この記載がある場合、「ファイナルファンタジーXIV: 黄金のレガシー」の権利が必要です。
この記載がある場合、すべての要素を楽しむためにはそれぞれの権利が必要です。

イベント関連

エリア関連

新たな都市が追加されます。

≪トライヨラ≫

≪ソリューション・ナイン≫

新たなフィールドが追加されます。

≪オルコ・パチャ≫

≪コザマル・カ≫

≪ヤクテル樹海≫

≪シャーローニ荒野≫

≪ヘリテージファウンド≫

新たに追加される都市/フィールドにエーテライトが追加されます。

6.0エリアにおいて、各フィールドの「風脈の泉」が一部削除されます。

※パッチ7.0公開前に途中まで風脈の泉を交感しており、この変更にともない交感の条件を達成したフィールドがある場合、フライングが開放されます。

クエスト関連

パッチ7.0では、新たな冒険の地を巡るメインクエストを始め、多数のクエストが実装されます。そのため、7.0パッチノートでは、最初のクエストのみを記載している場合と、記載自体を省略している場合があります。新たに展開する数々のストーリーを、ぜひプレイを通してお楽しみください。

発売日からプレイする方や、ご自身のペースでプレイされる方のために、公式フォーラムやLodestone、動画、SNSなどへの投稿がメインストーリーなどのネタバレにならないよう、可能な範囲でご配慮いただけますと幸いです。

新たなメインクエストが追加されます。

未知なる冒険へ

ファイター/ソーサラー レベル90
オールド・シャーレアン (X:9.2 Y:11.2)
オジカ・ツンジカ
メインクエスト「明日への一歩」をコンプリートしている

新たなサブクエストが追加されます。

パッチ7.0で実装されるサブクエストは、「レベルアジャスト」という特殊なルールが設定されています。

レベルアジャストが設定されたクエストでは、クラス/ジョブのレベルにあわせてクエストでのバトルの難易度が変化します。また、クエストコンプリート時の報酬経験値も、報告を行うクラス/ジョブのレベルに応じて変動します。
※一部非対応のサブクエストもあります。

≪ザナラーン≫

奇跡の薬

いずれかのクラス・ジョブLv1~
ウルダハ:ザル回廊(X:13.4 Y:9.2)
怪しい薬売り
メインクエスト「暁の血盟」をコンプリートしている

このクエストをコンプリートすることで「幻想薬」を入手できます。

新たなロールクエストが追加されます。

≪開放クエスト≫

超常の力、宿りし祭器

ファイター/ソーサラー レベル90
トライヨラ (X:12.4 Y:14.5)
ブルケブ
「メインクエスト:黄金のレガシー」を特定のクエストまで進行する

≪タンク(ナイト/戦士/暗黒騎士/ガンブレイカー)≫

根雪に包まれて

ナイト/戦士/暗黒騎士/ガンブレイカー いずれかレベル90
トライヨラ (X:12.9 Y:15.0)
ローデニケ
ロールクエスト「超常の力、宿りし祭器」をコンプリートしている

≪近接物理DPS(モンク/竜騎士/忍者/侍/リーパー/ヴァイパー)≫

凄腕の狩人

モンク/竜騎士/忍者/侍/リーパー/ヴァイパー いずれかレベル90
トライヨラ (X:11.8 Y:14.9)
シャシェパ
ロールクエスト「超常の力、宿りし祭器」をコンプリートしている

≪遠隔物理DPS(吟遊詩人/機工士/踊り子)≫

遭遇! 敵は盗賊団!?

吟遊詩人/機工士/踊り子 いずれかレベル90
トライヨラ (X:12.5 Y:15.0)
ラホージャ
ロールクエスト「超常の力、宿りし祭器」をコンプリートしている

≪遠隔魔法DPS(黒魔道士/召喚士/赤魔道士/ピクトマンサー)≫

祭器の秘された力

黒魔道士/召喚士/赤魔道士/ピクトマンサー いずれかレベル90
トライヨラ (X:12.8 Y:14.8)
ズーヘ
ロールクエスト「超常の力、宿りし祭器」をコンプリートしている

≪ヒーラー(白魔道士/学者/占星術師/賢者)≫

海都を騒がす毒の果実

白魔道士/学者/占星術師/賢者 いずれかレベル90
トライヨラ (X:12.0 Y:15.0)
ニーピネ
ロールクエスト「超常の力、宿りし祭器」をコンプリートしている

※すべてのロールクエストをコンプリートすると開放されるエクストラクエストは、今後のパッチでの実装を予定しています。

新たなジョブクエストが追加されます。

ヴァイパーを称する男

ファイター/ソーサラー レベル80
ウルダハ:ナル回廊 (X:9.3 Y:9.2)
困った様子の裁縫師

ピクトマンサーの継承者

ファイター/ソーサラー レベル80
グリダニア:旧市街 (X:8.0 Y:10.3)
困り果てた道士

新たなクラスクエスト「ワチュメキメキ万貨街取引」が追加されます。

「ワチュメキメキ万貨街取引」では職人を必要としている5つの店舗が存在し、各店舗が求めているクラフター/ギャザラークラスでクエストを受注できます。

指定された収集品アイテムを納品することでイベントが進行します。
※「ワチュメキメキ万貨街取引」では、報酬でクラフター/ギャザラースクリップを取り扱うため、進行するにはサブクエスト「職人の新たなお仕事」をコンプリートしている必要があります。

≪開放クエスト≫

ワチュメキメキ万貨街

クラフター/ギャザラー レベル90
トライヨラ (X:16.1 Y:11.1)
ローペリ
サブクエスト「職人の新たなお仕事」をコンプリートしており、「メインクエスト:黄金のレガシー」を特定のクエストまで進行する

≪金荒物屋ラルソジ(鍛冶師/甲冑師/彫金師)≫

街の金荒物屋さん

鍛冶師/甲冑師/彫金師 いずれかレベル90
トライヨラ (X:16.9 Y:11.0)
ラルソジ
クラスクエスト「ワチュメキメキ万貨街」をコンプリートしている

≪パメカの筆記工房(木工師/革細工師/裁縫師)≫

不思議なお話を

木工師/革細工師/裁縫師 いずれかレベル90
トライヨラ (X:16.6 Y:11.3)
パメカ
クラスクエスト「ワチュメキメキ万貨街」をコンプリートしている

≪ジュースクラフト・シェーロジャ(錬金術師/調理師)≫

ジュース店、立ち退きの危機

錬金術師/調理師 いずれかレベル90
トライヨラ (X:16.4 Y:11.0)
シェーロジャ
クラスクエスト「ワチュメキメキ万貨街」をコンプリートしている

≪シューニェズ・アポサカリー(採掘師/園芸師)≫

アポサカリーの調達役

採掘師/園芸師 いずれかレベル90
トライヨラ (X:15.9 Y:11.3)
初老の採集者
クラスクエスト「ワチュメキメキ万貨街」をコンプリートしている

≪魚道楽ドヌハヌ(漁師)≫

幻魚術と訳あり鮮魚店

漁師 レベル90
トライヨラ (X:17.1 Y:11.2)
ドヌハヌ
クラスクエスト「ワチュメキメキ万貨街」をコンプリートしている

※すべてのワチュメキメキ万貨街取引を最後までコンプリートすると開放されるエクストラクエストは、今後のパッチでの実装を予定しています。

採掘師/園芸師/漁師において、「ワチュメキメキ万貨街取引」の各クエストで指定されるアイテムは、いずれもクエスト受注中のみ採集が可能です。また、採集手帳や釣り手帳には記載されませんが、クエスト内で採集場所や釣り場がわかるようになっています。

ジャーナルや目的リストから目的地を確認するには、「採集場所」か「納品場所」を選択することでそれぞれ表示されます。「採集場所」を選択した場合には、マップ上に採集場所を示すクラスアイコン付きのマーカーが表示されます。

クエスト対象のNPC/オブジェクト周辺のプレイヤーキャラクター(他人)を、一時的に非表示にする機能が実装されます。

メインコマンド「システムメニュー」→「キャラクターコンフィグ」→「操作設定」の「全般」タブから、以下のチェックボックスで機能のON/OFFを設定できます。

  • クエスト対象NPCに近づく際、周辺のPCを非表示にする
    ONにすると、クエストアイコンが表示されているNPCやオブジェクトに近づいた際に、その周囲のプレイヤーキャラクターが一時的に非表示になります。
  • クエスト対象NPCにアクセスした際、周辺のPCを非表示にする
    ONにすると、クエストアイコンが表示されているNPCやオブジェクトにアクセスしたあとの演出中に、その周囲のプレイヤーキャラクターが一時的に非表示になります。

非表示になるプレイヤーキャラクターにパーティメンバーを含めるかは、「パーティメンバーも非表示にする」のチェックボックスで選択できます。

※クエストアイコンがついているNPC/オブジェクトのみ対象です。
※ターゲットまたはフォーカスターゲットの対象となっているプレイヤーは非表示になりません。
※一部非対応のクエストもあります。

クエスト内で行われる「尾行」において、尾行対象に気づかれないように行動するための補足情報が視覚化されるようになります。

自身と尾行対象との間に障害物がなく、振り返られると見つかってしまう状態を示す表示

接近してはいけない範囲を示す表示

目的リストのアイコンを押下して、エモートの実行や納品アイテムの製作レシピを開くことができるようになります。

※パッチ7.0時点ではパッチ7.0で実装されたクエストのみ対応しています。過去のクエストについてはパッチ7.1以降で順次対応予定です。

カットシーンのセリフ自動送り機能において、ボイスがあるトークのみ自動送りの対象にできる機能が追加されます。

Sayで特定の単語を発言して進行するクエストにおいて、半角/全角が異なる記号や、長音(-)とハイフン(-)など一部の似た記号を入力した場合でもクエストが進行するようになります。

友好部族クエストの受注時やコンプリート時に表示されるグラフィックテキスト内の分類名が変更されます。

変更前 変更後
TRIBAL QUEST ALLIED SOCIETY

一部のクエストにおいて、リミテッドジョブではクエストバトルに突入できなくなります。

リーヴ関連

7.0エリアで受注できる新たなリーヴ「製作稼業」「採集稼業」が追加されます。

7.0エリアのリーヴでは、クラフターの大口依頼/漁師の大量採集は追加されません。

レベル90以上のクラスで、レベル90未満の製作稼業リーヴおよび漁師の採集稼業リーヴをコンプリートした場合、報酬経験値の上限が1,000に変更されます。

F.A.T.E.関連

新たなF.A.T.E.が追加されます。

7.0エリアのF.A.T.E.では、コンプリート時の報酬として「バイカラージェム」を獲得できます。バイカラージェムはNPC“広域交易商”でアイテムと交換できます。

また、広域交易商が取り扱う商品の品揃えは、該当エリアのF.A.T.E.達成回数に応じて増えていきます。

各エリアのF.A.T.E.の達成状況や所持しているバイカラージェムの個数は、メインコマンド「マップ&トラベル」→「F.A.T.E.達成度」から確認できます。

バイカラージェムの所持上限が 1,000 → 1,500 に引き上げられます。

F.A.T.E.において経験値ボーナスが発生している場合、バイカラージェムの獲得量にもボーナスが発生するようになります。

F.A.T.E.達成度ウィンドウを開いたり、カテゴリを切り替えたりする際の読み込み速度が向上します。

場所が固定されている大型F.A.T.E.が発生している際、通常のF.A.T.E.と同様に、発生場所がマップ上に表示されるようになります。

≪対象F.A.T.E.≫

  • 厄災のアルケオタニア:深海の討伐戦
  • 激闘フォーミダブル:切り札起動
  • ムリガ信仰:偽りの神
  • カイのメモリーより:侵略兵器の破壊

パッチ7.0で追加される大型F.A.T.E.も対象です。

トレジャーハント関連

宝の地図において、以下の追加/変更が行われます。

「宝の地図G16」「宝の地図G17」が追加されます。
「宝の地図G13」「宝の地図G14」「宝の地図G15」の報酬が追加/変更されます。
「宝の地図G13」「宝の地図G14」「宝の地図G15」攻略時に得られるアラガントームストーン因果/神曲が詩学に変更されます。
※パッチ7.05では、宝の地図G17をコンプリートした際に、転送魔紋がまれに出現するようになる予定です。

「宝物庫 エキサイトロン」「宝物庫 エルピス・ギュムナシオン祭殿」において、レベル90にレベルシンクされるようになります。

カンパニー関連

「軍需品調達」「補給品調達」の納品対象アイテムが追加されます。

カンパニークレストの「チャージ」に設定できるパターンに、「ヴァイパー」と「ピクトマンサー」のアイコンが追加されます。

カンパニークラフトで製作できる新たなアイテムが追加されます。

サブマリンボイジャーにおいて、以下の追加/変更が行われます。

新たな目的地が発見できるようになります。
探索で得られる新たなアイテムが追加されます。
潜水艦のランク上限が 115 → 120 に引き上げられます。

ハウジング関連

一部ワールドのハウジングエリアにおいて、土地の購入区分が変更されます。

2024年6月30日(日)0:00に開始する応募期間から変更されます。

Dynamis DC配下ワールド/Phantom/Sagittarius/Alpha/Raiden

区画 購入区分
1区 フリーカンパニー用
2区 フリーカンパニー用
3区 フリーカンパニー用
4区 フリーカンパニー用
5区 フリーカンパニー用
6区 フリーカンパニー用
7区 フリーカンパニー用/個人用
8区 フリーカンパニー用/個人用
9区 フリーカンパニー用/個人用
10区 フリーカンパニー用/個人用
11区 フリーカンパニー用/個人用
12区 フリーカンパニー用/個人用
13区 フリーカンパニー用/個人用
14区 フリーカンパニー用/個人用
15区 フリーカンパニー用/個人用
16区 フリーカンパニー用/個人用
17区 フリーカンパニー用/個人用
18区 フリーカンパニー用/個人用
19区 フリーカンパニー用/個人用
20区 フリーカンパニー用/個人用
21区 個人用
22区 個人用
23区 個人用
24区 個人用
25区 フリーカンパニー用
26区 フリーカンパニー用/個人用
27区 フリーカンパニー用/個人用
28区 フリーカンパニー用/個人用
29区 フリーカンパニー用/個人用
30区 個人用

※これ以外のワールドの購入区分はこれまでと変更ありません。
※購入区分が変更される区画について、すでに購入済みの土地への影響はありません。


詳しくは『こちら』をご覧ください。

ハウジングからの強制退去機能が実装されます。

自身が「強制退去権限」を持つハウジングの室内や庭から指定したキャラクターを強制退去させ、一定期間侵入できないようにします。

自身が「強制退去権限」を持つハウジングの室内や庭にいるとき、特定のキャラクターを選択してサブコマンドの「ハウジング敷地侵入管理」→「立ち退き対象者リストに登録する」を実行することで、そのキャラクターをハウスや庭から強制退去させ、ハウジングエリアの入口まで移動させます。

立ち退き対象者リストに登録されたキャラクターおよび同サービスアカウント下のすべてのキャラクターは、10日間(地球時間)ハウスや庭に入ろうとすると、ハウジングエリアの入口まで移動させられます。

本機能の権限設定や「立ち退き対象者リスト」の確認/管理は、メインコマンド「コミュニケーション」→「ハウジング」→「ハウスの設定」→「ハウスの強制退去権限設定」から行えます。権限設定はハウスの種類によって、以下のように異なります。

フリーカンパニーハウス

マスターが「メイン権限者」となり、マスターはフリーカンパニーのメンバーを最大4人まで「サブ権限者」に指定できます。

個人ハウス

ハウスオーナーが「メイン権限者」となり、ハウスオーナーはハウスシェアリング中の相手を最大3人まで「サブ権限者」に指定できます。

アパルトメント/個室

部屋のオーナーが「メイン権限者」となり、「サブ権限者」は指定できません。

なお、権限を持つキャラクターがハウス内にいるときに、そのキャラクターのブラックリストに登録されている対象がハウス内に入ろうとすると、自動的に強制退去機能が実行されます。どの権限者のブラックリストを参照して実行するかは、「ハウスの強制退去権限設定」から変更できます。

土地の抽選販売において、未確認の応募結果が残っている状態で自身が応募した土地以外のサインボードにアクセスした場合、応募した土地のエリア名/区/番地が表示されるようになります。

調度品デザインコンテストの応募作品から調度品が実装されます。

  • 調度品デザインコンテスト2019については『こちら』をご覧ください。
  • 調度品デザインコンテスト2022については『こちら』をご覧ください。

新たな調度品が追加されます。

調度品「製作設備」の効果を受けられるレベルの上限が 80 → 90 に引き上げられます。

レベル上限開放にともない、レベル100用の木人庭具が追加されます。

新たなオーケストリオン譜が追加されます。

アクアリウムで飼育可能な魚が新たに追加されます。

植木鉢に植えられる新たな種が追加されます。

  • サンフラワーの種

    サンフラワーの種は、以下のNPCから購入できます。
    • ミスト・ヴィレッジ (X:11.0 Y:11.4) NPC“素材屋”
    • ラベンダーベッド (X:11.9 Y:8.3) NPC“素材屋”
    • ゴブレットビュート (X:10.9 Y:8.9) NPC“素材屋”
    • シロガネ (X:10.5 Y:12.1) NPC“素材屋”
    • エンピレアム (X:10.2 Y:12.2) NPC“素材屋”
    • アパルトメントのロビーのNPC“よろず屋”
    • グリダニア:新市街 (X:11.0 Y:11.2) NPC“花屋 タニ”

ゴールドソーサー関連

MGPと交換できる景品が新たに追加されます。

トリプルトライアドにおいて、以下の追加/変更が行われます。

新たなカードが追加されます。
対戦できるNPCが新たに追加されます。
カード対戦可能エリアが新たに追加されます。
トリプルトライアドカードのアイテム詳細に、カードNo.が表示されるようになります。

その他

新たに「ロスガル族(女性)」をプレイヤーキャラクターとして使用できるようになります。

メインクエストの進行度にかかわらず、キャラクター作成時/「幻想薬」を使用してのキャラクター編集時/リテイナーの容姿選択に「ロスガル族(女性)」を選択できます。

髪型デザインコンテストの応募作品を参考にした新たな髪型が実装されます。

「髪型デザインコンテスト2023」については『こちら』をご覧ください。

新たな髪型が追加されます。

「フェイス」システムにおいて、以下の変更が行われます。

新たな幻体としてクルルが追加されます。
クルルは、「メインクエスト:黄金のレガシー」を進行することで追加され、7.0以降のダンジョンにのみ連れて行くことができます。
プレイヤーのレベル上限開放にともない、幻体のレベル上限が開放されます。
「メインクエスト:黄金のレガシー」を進行することで幻体のレベル上限が100に引き上げられます。
幻体のレベルが100に到達した際、新たな幻体用のミラージュプリズムが開放されます。

コンテンツサポーターにおいて、「黄金のレガシー」コンテンツ用のカテゴリが追加されます。

クロの空想帳において、以下の追加/変更が行われます。

「クロの賞状:金賞」「クロの賞状:銀賞」「クロの賞状:銅賞」と引き換えられるご褒美が追加/変更されます。
対象コンテンツに以下が追加されます。
バトルクラス/ジョブが1つ以上、レベル100になったあとに受け取った空想帳にのみ追加されます。
  • 終極の戦い
  • 極バルバリシア討滅戦
  • 極ルビカンテ討滅戦
  • 極ゴルベーザ討滅戦
  • 極ゼロムス討滅戦
  • Lv91-99ダンジョン
  • Lv100ダンジョン
以下のレイド/アライアンスレイドが、シリーズ単位で対象コンテンツとして指定されるように変更されます。
バトルクラス/ジョブが1つ以上、レベル100になったあとに受け取った空想帳にのみ追加されます。同一シリーズ内のいずれかのコンテンツをコンプリートすることで、マスに印が付きます。
変更前 変更後
希望の園エデン:覚醒編1-2
希望の園エデン:覚醒編3-4
希望の園エデン:覚醒編1-4
希望の園エデン:共鳴編1-2
希望の園エデン:共鳴編3-4
希望の園エデン:共鳴編1-4
希望の園エデン:再生編1-2
希望の園エデン:再生編3-4
希望の園エデン:再生編1-4
クリスタルタワー:古代の民の迷宮
クリスタルタワー:シルクスの塔
クリスタルタワー:闇の世界
アライアンスレイド(新生エオルゼア)
魔航船ヴォイドアーク
禁忌都市マハ
影の国ダン・スカー
アライアンスレイド(蒼天のイシュガルド)
失われた都 ラバナスタ
封じられた聖塔 リドルアナ
楽欲の僧院 オーボンヌ
アライアンスレイド(紅蓮のリベレーター)
複製サレタ工場廃墟
人形タチノ軍事基地
希望ノ砲台:「塔」
アライアンスレイド(漆黒のヴィランズ)
輝ける神域 アグライア
喜びの神域 エウプロシュネ
華めく神域 タレイア
アライアンスレイド(暁月のフィナーレ)

探検手帳に「探検手帳:黄金編」が追加されます。

7.0エリアの天候を確認できる天気予報士が配置されます。

この追加にともない、6.0以前のエリアに配置された天気予報士からも、7.0エリアの天候を確認できるようになります。ただし一部エリアについては、特定の条件を達成する必要があります。

無人島開拓において、以下の追加/変更が行われます。

工房スケジュールリストの「+」マークを選択した際、「工房スケジュール設定」と「需要調査」のどちらを表示するか設定できるようになります。
開拓管理ボードの「設定」→「開拓工房」→「スケジュール設定時の初期表示選択」から設定が可能です。
材料消費予定ウィンドウから開拓採集手帳が開けるようになります。
材料消費予定ウィンドウのソート設定が保存されるようになります。
NPC“かいとりさん“から「まとめて出荷」をする際に指定できる閾値が保存されるようになります。

バトル関連

クラス/ジョブのレベル上限が、100に引き上げられます。

新たなジョブ「ヴァイパー」「ピクトマンサー」が実装されます。

新ジョブ「ヴァイパー」「ピクトマンサー」には対応するクラスは存在せず、レベル80から始まります。

ヴァイパー (ロール:近接物理DPS)

ヴァイパーを開放するには以下のクエストをコンプリートする必要があります。

ヴァイパーを称する男

ファイター/ソーサラー レベル80
ウルダハ:ナル回廊 (X:9.3 Y:9.2)
困った様子の裁縫師

≪アクション/特性≫

詳しくは『こちら』をご覧ください。

ピクトマンサー (ロール:遠隔魔法DPS)

ピクトマンサーを開放するには以下のクエストをコンプリートする必要があります。

ピクトマンサーの継承者

ファイター/ソーサラー レベル80
グリダニア:旧市街 (X:8.0 Y:10.3)
困り果てた道士

≪アクション/特性≫

詳しくは『こちら』をご覧ください。


新たなジョブの追加にともない、各コンテンツの宝箱や報酬、ショップNPCの販売アイテム、交換NPCの交換アイテムに、ヴァイパー/ピクトマンサーの装備品が追加されます。 なお、ヴァイパー/ピクトマンサーでは初心者の館を使用できないほか、ギルドオーダーの初回達成ボーナスを受け取れません。

既存のクラス/ジョブに新たなアクションが追加されます。

詳しくは『こちら』をご覧ください。

アクション/特性において、調整が行われます。

詳しくは『こちら』をご覧ください。

青魔道士において、青魔道書のアクティブアクションの保存/読み込みウィンドウのレイアウトが変更されます。

リミットブレイクに以下の変更が行われます。

モンクの「ファイナルヘヴン」実行時にキャラクターが移動しないようになります。
竜騎士の「蒼天のドラゴンダイブ」実行時にキャラクターが移動しないようになります。

バトルパラメータに以下の変更が行われます。

「不屈」の与ダメージおよび回復量上昇効果と被ダメージ軽減効果への影響力が上昇します。

エリアの移動やコンテンツに突入した際に、クラス/ジョブアクションによって付与される一部のステータスが解除されるようになります。

一部のモンスターやNPCが実行するアクションの効果が変更されます。

レベル90未満のアーマリーボーナスが 1.5倍 → 2倍 に引き上げられます。

アーマリーボーナスは、使用可能なバトルクラスの中に、現在のクラスよりも「高いレベルのクラス」が存在する場合に発揮され、モンスターの討伐およびF.A.T.E.の報酬で獲得できる経験値が増加します。レベル90以上は1.5倍です。

レベル上限の開放にともない、新設ワールド/優遇ワールドにおけるボーナスの適用条件が「レベル80になるまで」→「レベル90になるまで」に変更されます。

新たなモンスターが追加されます。

新たなインスタンスダンジョンが追加されます。

パッチ7.0で追加されるインスタンスダンジョンでは、各ボスと戦闘開始した時点で、簡易移動のワープ先がボスの居るエリアの手前に設定されます。

レベル上限の開放にともない、レベル90ダンジョン、レベル90討伐・討滅戦、6.xシリーズのアライアンスレイドダンジョンにおいて、経験値を獲得できるようになります。

新たな討伐・討滅戦が追加されます。

幻討滅戦が一時的に封鎖されます。

封鎖中も、獲得済みの「幻の葉」と景品の交換は可能です。
※再開はパッチ7.1を予定しています。

以下のコンテンツにおいて、全滅後のリスタート時に、プレイヤーを強化する「超える力」が発生するようになります。

≪対象コンテンツ≫

  • ゼロムス討滅戦
  • アスラ討滅戦

上記のコンテンツは、全滅後リスタートのたびに「最大HP/与ダメージ/自身からのHP回復効果」が10%ずつ上昇していき、最大で50%上昇します。ただし、戦闘時間が3分未満でリスタートになった場合は、この効果を得られません。

≪対象コンテンツ≫

  • 極ゼロムス討滅戦

上記のコンテンツは、全滅後リスタートのたびに「最大HP/与ダメージ/自身からのHP回復効果」が5%ずつ上昇していき、最大で25%上昇します。ただし、戦闘時間が3分未満でリスタートになった場合は、この効果を得られません。

万魔殿パンデモニウム零式:天獄編において「超える力」の効果が強化されます。

コンテンツ突入時から超える力が発生し、最大HP/与ダメージ量/自身からのHP回復効果量が20%上昇します。
※リスタートしても効果は増大しません。

レベル100向けの新たな木人討滅戦が7.0エリアに追加されます。

レベル100向けの木人討滅戦を開放するには、以下のサブクエストをコンプリートしている必要があります。

射爆塔の使用権

ファイター/ソーサラー レベル100
ソリューション・ナイン (X:19.9 Y:17.1)
エキセントリックな研究者
「メインクエスト:黄金のレガシー」の最終クエスト、サブクエスト「不屈なアイツを討ち倒せ」をコンプリートしている

「華めく神域 タレイア」において、コンテンツコンプリート時に獲得できる「不活性花弁状クラスター」の週制限が撤廃されます。

新たなリスキーモブが追加されます。

7.0エリアを対象にしたモブハントが追加されます。

7.0エリアでのリスキーモブ討伐時には「モブハントの戦利品」を入手でき、各種アイテムと交換できます。なお、7.0エリアでのモブハントを開放するには、以下のサブクエストをコンプリートしている必要があります。

トラル大陸のモブハント(初級)

ファイター/ソーサラー レベル90
トライヨラ (X:11.8 Y:13.7)
武の院のマムージャ族
「メインクエスト:黄金のレガシー」を特定のクエストまで進める、サブクエスト「イシュガルドのリスキーモブ」をコンプリートしている

なお、「モブハントの戦利品」は、以下のNPCでアイテムと交換することができます

  • トライヨラ (X:13.9 Y:13.4) NPC“リュブージャ”

ディープダンジョンにおいて、以下のNPCで交換できるアイテムにヴァイパーとピクトマンサーの武器が追加されます。

  • 黒衣森:南部森林 (X:25.0 Y:20.6) NPC“エ・ウナ・コトロ”
  • 紅玉海 (X:21.2 Y:9.3) NPC“海賊衆の資材係”
  • モードゥナ (X:34.9 Y:19.0) NPC“創出システム”

新たに「アラガントームストーン:美学」が追加されます。

アラガントームストーン:美学は、最大2,000個まで所持することができ、ファイター/ソーサラーいずれかのクラス/ジョブがレベル100に到達後、獲得できるようになります。
※アラガントームストーン:美学に1週間の獲得上限はありません。
※アラガントームストーン:美学の上位となる「アラガントームストーン:天道」は、「黄金のレガシー」正式サービス開始から約4週間後のパッチ7.05での追加を予定しています。

既存のアラガントームストーンにおいて、以下の変更が行われます。

アラガントームストーン:因果/アラガントームストーン:神曲

各種コンテンツから獲得できなくなります。これにともない、各種コンテンツの報酬は「アラガントームストーン:詩学」や、新たに追加される「アラガントームストーン:美学」に変更されます。

現在所持している「因果」および「神曲」は維持され、モードゥナ レヴナンツトールにいるNPC“オーリアナ”において、「詩学」と交換できます。 また、「因果」「神曲」と交換できていたアイテムは、別の方法で入手できるようになります。

アラガントームストーン:天文

キャラクターが所持しているものはすべて削除されます。

アラガントームストーン:詩学

引き続き、レベル90までのコンテンツや、一部のコンテンツルーレットで獲得できます。

コンテンツファインダーにおいて、以下の追加/変更が行われます。

カテゴリの名称と、カテゴリに含まれるコンテンツが整理されます。
パッチ6.xシリーズで追加されたコンテンツが制限解除に対応します。
「制限解除」でコンテンツに突入している際、戦闘中でもコンテンツから退出できるようになります。

レイドファインダーの対象コンテンツが、パッチ7.0で追加される討伐・討滅戦に変更されます。

※絶バハムート討滅戦/絶アルテマウェポン破壊作戦/絶アレキサンダー討滅戦/絶竜詩戦争/絶オメガ検証戦はレイドファインダーのまま変更ありません。

コンテンツルーレットにおいて、以下の追加/変更が行われます。

「コンテンツルーレット:エキスパート」「コンテンツルーレット:レベリング」「コンテンツルーレット:討伐・討滅戦」の対象コンテンツに、「黄金のレガシー」のコンテンツが追加されます。
「コンテンツルーレット:レベル50・60・70・80ダンジョン」と「コンテンツルーレット:レベル90ダンジョン」が統合され、「コンテンツルーレット:ハイレベリング」に変更されます。
コンテンツルーレットで入手できるトームストーンの種類と量が変更されます。
コンテンツルーレット トームストーン
コンテンツルーレット:エキスパート 美学80
コンテンツルーレット:ハイレベリング 詩学100 美学120
コンテンツルーレット:レベリング 美学100
コンテンツルーレット:討伐・討滅戦 美学60
コンテンツルーレット:メインクエスト 詩学350 美学100
コンテンツルーレット:アライアンスレイド 詩学120 美学120
コンテンツルーレット:ノーマルレイド 詩学80 美学60
コンテンツルーレット:メンター 美学30
デイリーチャレンジ:フロントライン 美学50
コンテンツルーレット:レベリング/コンテンツルーレット:アライアンスレイドの不足ロールボーナスの条件と報酬が変更されます。

≪条件≫

変更前 変更後
申請時のクラス/ジョブがレベル80以上 申請時のクラス/ジョブがレベル90以上

≪報酬≫

変更前 変更後
不活性花弁状クラスター
不活性樹枝状クラスター x2
不活性炸裂状クラスター
不活性多角柱クラスター x2

※不活性炸裂状クラスター/不活性多角柱クラスターは、パッチ7.0で追加される新しいマテリアと交換できるアイテムです。

「コンテンツルーレット:アライアンスレイド」の申請条件が変更されます。
変更前 変更後
申請する際のクラス/ジョブレベルに応じた平均アイテムレベルを満たすこと 申請する際のクラス/ジョブレベルで突入できるアライアンスレイドダンジョンのうち、最も高い必要平均アイテムレベルを満たすこと

PvP全般

ヴァイパーとピクトマンサーのPvPジョブアクションが追加されます。

詳しくは『こちら』をご覧ください。

ウルヴズジェイル係船場において、以下の追加/変更が行われます。

トロフィークリスタルと交換するアイテムが追加されます。
対人戦績と交換するアイテムが追加/変更されます。

PvPシリーズ5が終了し、PvPシリーズ6がスタートします。

シリーズ6はパッチ7.0からパッチ7.1公開までの間で開催され、シリーズ中に各種PvPコンテンツに参加することで「シリーズEXP」を獲得できます。シリーズEXPが特定の値に到達すると「シリーズレベル」が上昇し、「シリーズリワード」としてさまざまな報酬を獲得できます。

※シリーズ5のシリーズリワードを受け取れる期限は、シリーズ6の開催期間終了までです。報酬の受け取りはメインコマンド「PvPプロフィール」→「シリーズ報酬の確認」→「前回のシリーズ報酬へ」で行えます。取り逃しのないようご注意ください。

クリスタルコンフリクト関連

「クリスタルコンフリクト」のシーズン11が終了し、プレシーズンが開始されます。

各データセンターのランキングで100位までに入賞したプレイヤーは、シーズン終了後にモグレターでランキング順位報酬が贈呈されます。

また、シーズン終了時の現階級がブロンズ以上だったプレイヤーは、ウルヴズジェイル係船場 (X:4.9 Y:5.7) にいるNPC“シーズン報酬支給官“から「階級報酬」を受け取れます。

報酬については『こちら』をご覧ください。

※シーズン11のシーズン階級報酬を受け取れる期間は、パッチ7.1公開までです。取り逃しのないようご注意ください。

アイテム関連

新たなアイテムが追加されます。

※パッチ7.0では、レベル上限の開放にともない多数のアイテムが追加されます。そのため、今回のパッチノートではアイテム名や詳細は掲載いたしません。あらかじめご了承ください。

新たな製作レシピが追加されます。

※パッチ7.0では、レベル上限の開放にともない多数のレシピが追加されます。そのため、今回のパッチノートでは製作レシピは掲載いたしません。あらかじめご了承ください。

頭装備とは別にアクセサリーを設定できる「フェイスアクセサリー」が追加されます。

マイキャラクターの装備枠、もしくはメインコマンド「フェイスアクセサリー」から設定できます。また、フェイスアクセサリーはギアセットに保存され、ポートレートに反映されるようになります。

フェイスアクセサリーは「スタイルカタログ:オーバルグラス」などの修得アイテムを使用することで登録されます。一度登録したフェイスアクセサリーは自由に付け外しができ、カラーを12色から選択できます。

以下のファッションアクセサリーが、フェイスアクセサリーに変更されます。

  • ミラージュ・オーバルグラス
  • ミラージュ・シェイデッドグラス
  • ミラージュ・クラシックグラス
  • ミラージュ・ローズカラースペクタクルズ

これらのファッションアクセサリーを入手できた場所では、同じ形のフェイスアクセサリーの修得アイテムを入手できるようになります。

また、7.0より前に上記のファッションアクセサリーを修得済みだった場合、ファッションアクセサリーのリストからは削除されていますが、各都市のNPC“遺失物管理人”から同じ形のフェイスアクセサリーを無料で修得できます。

なお、上記のファッションアクセサリーの修得アイテムは削除されません。所持しているか、マーケットボードやトレードなどで入手した場合、使用すると同じ形のフェイスアクセサリーを修得できます。

幻想薬/幻想薬[リテイナー]のアイテムアイコンに、どちらのアイテムかを見分けやすくするためのマークが追加されます。

アイコン アイテム名
幻想薬
幻想薬[リテイナー]

一部のアイテムにおいて、売却/アイテム分解/稀少品調達での納品ができるようになります。

オメガマテリジャの上位アイテム「ハイオメガマテリジャ」と、アルテマテリジャの上位アイテム「ハイアルテマテリジャ」が実装されます。

※ハイアルテマテリジャを禁断のマテリア装着に用いる場合、2枠目以降は装着できません。

「マテリア回収」において、オメガマテリジャ/アルテマテリジャの回収成功率が引き上げられます。

「ダークマターG8」でレベル91~100向けの装備品を修理できるようになります。

一部アイテムの装備条件に「ヴァイパー」「ピクトマンサー」が追加されます。

以下のアイテムから、RARE属性が削除されます。

  • ムーンワード・ディフェンダーリング
  • ムーンワード・アタッカーリング
  • ムーンワード・レンジャーリング
  • ムーンワード・ヒーラーリング
  • ムーンワード・キャスターリング
  • レディアント・ディフェンダーリングRE
  • レディアント・アタッカーリングRE
  • レディアント・レンジャーリングRE
  • レディアント・ヒーラーリングRE
  • レディアント・キャスターリングRE
  • ルナエンヴォイ・ディフェンダーリングRE
  • ルナエンヴォイ・アタッカーリングRE
  • ルナエンヴォイ・レンジャーリングRE
  • ルナエンヴォイ・ヒーラーリングRE
  • ルナエンヴォイ・キャスターリングRE
  • クレデンダム・ディフェンダーリングRE
  • クレデンダム・アタッカーリングRE
  • クレデンダム・レンジャーリングRE
  • クレデンダム・ヒーラーリングRE
  • クレデンダム・キャスターリングRE

染色において、以下の追加/変更が行われます。

最大2ヵ所まで染色できるようになります。
対応する装備品では、「染色1」「染色2」のタブが表示され、それぞれに色を設定できます。
※2ヵ所染色に対応する装備品は、今後のパッチで順次追加予定です。
※2ヵ所染色の対応にともない、登録済みのコンテンツ用ポートレートを一度編集/保存しなおす必要があります。
1つ前に選択した色に戻るボタン(アンドゥ)と、1つ後に選択した色に進むボタン(リドゥ)が追加されます。
色を選択してサブコマンドから「お気に入り」に登録できるようになります。
お気に入りに登録した染色パターンを、プレビューに適用する機能が追加されます。
前回実行した染色パターンを、プレビューに適用する機能が追加されます。
「染色1」と「染色2」を入れ替えて、プレビューに適用する機能が追加されます。
「染色なし」の状態を表すマークが変更されます。
ゲームパッドでキャラクター閲覧モードをONにして操作する際、R1(RB)ボタンで色カテゴリの切り替えができるようになります。

調度品「シーリングワックス&レターセット」が染色可能になります。

以下のアイテムの装備条件が変更され、性別に関係なく装備できるようになります。

    • プリンスサークレット
    • プリンスベスト
    • プリンスグローブ
    • プリンススロップ
    • プリンスサイブーツ
    • プリンセスティアラ
    • プリンセスドレス
    • プリンセスドレスグローブ
    • プリンセスロングスカート
    • プリンセスハイヒール

アラガントームストーンやスクリップなどの各種トークンと交換できるアイテムを一括して取り扱う「総合ショップ」がオールド・シャーレアンに配置されます。

オールド・シャーレアンの総合ショップは、メインクエスト「暁月のフィナーレ」をコンプリートすることで開放されます。

各種装備品の交換窓口において、メニューの階層構造や選択肢の表記方法が統一されます。

アラガントームストーン:天文/因果/神曲との交換装備において、以下の変更が行われます。

これまでアラガントームストーンとの交換装備と強化用素材を一緒に渡すことで入手できた強化後の装備を、アラガントームストーン:詩学との交換のみで入手できるようになります。
強化前のアラガントームストーンとの交換装備/強化用素材が、ショップ/ダンジョン/リテイナーベンチャーのほりだしもの依頼で入手できなくなります。
強化前の装備を所持している場合は、これまで強化を行っていたショップにおいて、アラガントームストーン:詩学 x100 で強化できるようになります。

各都市のNPC“遺失物管理人”において、再入手できるアイテムが追加されます。

各都市のNPC“遺失物管理人”において、「シルバーチョコボの羽根」と交換できるアイテムの一部が変更されます。

以下の片手武器と盾について、これまでは個別に「シルバーチョコボの羽根 x1」と交換だったところが、セットで「シルバーチョコボの羽根 x1」と交換できるようになります。

  • ドクトルシミター + ワーデッドシールド
  • ドクトルカジェル + ナイトプラウラータージェ

「霧中行軍 オーラムヴェイル」において、「ヴァーダントセプター」と「ウォーロックバックラー」が個別にドロップしなくなり、代わりに両者がセットになった「ヴァーダント・ブラックメイジギア【Lv47】」がドロップするようになります。

2.0エリアの各友好部族において、それぞれの部族専用通貨と交換できるアイテムが追加されます。

※アイテムを交換するには、各友好部族クエストを特定の段階まで進める必要があります。

一部の薬品において、使用後にアクションが実行可能になるまでの時間が短縮されます。

製作/採集時の経験値獲得量が上昇する以下のアイテムにおいて、ボーナス獲得上限に達して効果が解除される際、メッセージが表示されるようになります。

  • 軍用エンジニアマニュアル
  • 軍用サバイバルマニュアル
  • 軍用エンジニアマニュアル:第二集
  • 軍用サバイバルマニュアル:第二集
  • 商用エンジニアマニュアル
  • 商用サバイバルマニュアル
  • 改訂版サバイバルマニュアル
  • 改訂版エンジニアマニュアル

クラフター/ギャザラーのレベル上限が、100に引き上げられます。

レベル100のクラフター/ギャザラー向けに、新たな専用通貨「クラフタースクリップ:橙貨」「ギャザラースクリップ:橙貨」が追加されます。

「クラフタースクリップ:橙貨」「ギャザラースクリップ:橙貨」は、レベル100から収集品納品やお得意様取引などで入手可能になり、最大4,000個まで所持できます。

既存のクラフタースクリップ/ギャザラースクリップにおいて、以下の追加/変更が行われます。

クラフタースクリップ:白貨/ギャザラースクリップ:白貨

コンテンツから獲得できなくなります。
これにともない、各種コンテンツで獲得できる「白貨」は「クラフタースクリップ:紫貨」「ギャザラースクリップ:紫貨」に変更され、獲得量の調整が行われます。
※パッチ7.0以降、モードゥナ レヴナンツトール (X:22.4 Y:6.7) にいるNPC“スクリップ取引窓口”で、「クラフタースクリップ:紫貨」「ギャザラースクリップ:紫貨」と交換できます。
アイテムと交換できなくなります。
パッチ7.0では現在所持している「白貨」は維持されますが、各種アイテムと交換できなくなります。それらのアイテムは「クラフタースクリップ:紫貨」「ギャザラースクリップ:紫貨」で交換できます。

クラフタースクリップ:黄貨/ギャザラースクリップ:黄貨

パッチ7.0公開にあわせ、キャラクターが所持しているものはすべて削除されます。

クラフタースクリップ:紫貨/ギャザラースクリップ:紫貨

アイテム交換に必要な量が調整されます。

お得意様取引で獲得できるクラフター/ギャザラースクリップの種類と獲得量が変更されます。

収集品取引に以下の変更が行われます。

納品時の獲得経験値がアイテムごとに固定され、納品するアイテムに対してプレイヤーのレベルが低い場合に、獲得量が減少しなくなります。
プレイヤーのレベルが90以上の場合に限り、レベル90以下のアイテムを納品した際の獲得経験値の上限が 1,000 に変更されます。

クラフターに新たなアクション/特性が追加されます。

詳しくは『こちら』をご覧ください。

以下のクラフターアクションが削除されます。

全クラフタークラス共通

  • 注視作業
  • 注視加工

クラフターアクションにおいて、以下の調整が行われます。

全クラフタークラス共通

名称 変更点
真価 効率が 100 → 300 に変更されます。
上級加工 ・修得レベルが 84 → 68 に変更されます。
・コンボ条件が「中級加工」 → 「中級加工または経過観察」に変更されます。

製作手帳:スペシャルレシピのカテゴリが整理されます。

変更前 変更後
イシュガルド復興(その1)
イシュガルド復興(その2)
イシュガルド復興(その3)
イシュガルド復興(その4)
イシュガルド復興

ギャザラーに新たなアクション/特性が追加されます。

詳しくは『こちら』をご覧ください。

採集場所の耐久/採集回数がMAXの場合、以下の採掘師/園芸師のアクションが発動できないようになります。

採掘師

  • 石工の理
  • 理知興起

園芸師

  • 老農の知
  • 理知興起

新たな採集ポイントが追加されます。

採集ポイントで新たなアイテムが採集できるようになります。

採集ウィンドウに耐久/採集回数が表示されるようになります。

新たな釣り場が追加されます。

新たな刺突漁の漁場が追加されます。

釣り餌ウィンドウにおいて、漁師のレベル91アクション「熟漁の妙案」でキープした魚が、「泳がせ餌」として表示されるようになります。

魚類図鑑において、釣り上げる際に適したフッキングタイプが表示されるようになります。

オーシャンフィッシングにおいて、レベル上限の引き上げにともない、レベルごとに獲得できる報酬が以下のように設定されます。

レベル1~49

  • 経験値

レベル50~99

  • 経験値
  • ギャザラースクリップ:紫貨

レベル100

  • ギャザラースクリップ:紫貨
  • ギャザラースクリップ:橙貨(特定条件を満たした場合)

ギャザラー以外のクラスで戦闘不能になった際、GPが0に減少しないようになります。

ギャザラーで採集を行った際の錬精度が、アイテムレベルではなく装備レベルに応じて蓄積されるようになります。

これにともない、未知/伝説の採集場所、特殊な漁場において錬精度の蓄積ボーナスが変更されます。

釣りにおいてヌシやオオヌシを釣った際、錬精度の蓄積量にボーナスが加算されるようになります。

新たな「伝承録」が追加されます。

新たな精選対象アイテムが追加されます。

アイテム分解に以下の変更が行われます。

分解スキルの上限値が 650 → 710 に引き上げられます。
自動連続分解を行った際、すべての分解が完了している場合は、キャンセル操作で連続分解画面を閉じられるようになります。
自動連続分解を行うチェックボックスをONにした状態で、スタック不可のアイテムやスタック1のアイテムの分解を行っても、初期化されなくなります。

新たなマウントが追加されます。

新たなミニオンが追加されます。

新たなチョコボ装甲が追加されます。

新たなファッションアクセサリーが追加されます。

システム関連

第一次グラフィックスアップデート関連

第一次グラフィックスアップデートにともなう、機能拡張が行われます。

以下の新しい表現が追加されます。
  • 一部の武器/防具/道具の物理的な揺れ表現
  • 一部のマウントにおける、旋回時のキャラクターが傾く動作
  • 水しぶきや煙などフィールド上の一部環境エフェクトが、周辺のオブジェクトの影によって暗くなる表現
  • 水面下における半透明表現
  • プレイヤーキャラクターおよび一部NPCの瞳の細かい揺れ表現
以下の表現に第一次グラフィックスアップデートが適用されます。
  • プレイヤーキャラクターおよび一部NPCの髪/顔のテクスチャ
  • プレイヤーキャラクターおよび一部NPC/動物/モンスターなどの肌表現
  • プレイヤーキャラクターおよび一部NPC/動物/モンスターなどの毛並み表現
  • 眼鏡などガラス系オブジェクトのレンズ表現
  • 一部の装備品などの金属表現
  • 毛や草などの細かい揺れ表現
  • 水濡れ表現
  • フォグ表現
  • 水面/波表現
  • フライングマウント騎乗時などに表示される地面/遠景の崖/山などのテクスチャ
  • ソフトシャドウ(PlayStation®5版/Xbox Series Xシリーズ版/Windows®版/Mac版のみ)
  • 一部の背景/カットシーンにおける影表現
  • 時間変化によるライティングの受け方

※一部の対象を除き、パッチ7.0で実装された対象に適用されます。
※6.x以前のも、今後のパッチで順次アップデート対応を行う予定です。

岩/樹皮/布地など背景に関連する細部表現のテクスチャが追加されます。
影の描画を行うライトの数が増加します。
「細かい草」に以下のアップデートが適用されます。
  • テクスチャの高解像度化
  • 密度の増加
  • 色ムラの追加
  • 風やキャラクターの干渉による揺れ表現の追加
高フレームレートの際の風による揺れが安定するようになります。
アップスケール機能としてAMD FSR 1.0/NVIDIA DLSS 2.0が設定できるようになります。(DLSSはWindows®版のみ)
アンチエイリアス機能としてTSCMAAが設定できるようになります。(Windows®版/Mac版のみ)
SSAO機能としてGTAOが設定できるようになります。(Windows®版/Mac版のみ)

システム全般

キャラクター作成において、以下の追加/変更が行われます。

幻想薬を使用してのキャラクター編集/リテイナーの容姿選択/美容室での編集時においても、該当する項目は同様に追加/変更されます。

キャラクター作成画面の初期背景(エーテル空間)において、「ライト2」が追加されます。
画面右下の「時計」アイコンでライト1/ライト2を切り替えられます。ライト1は青味のある従来のライティング、ライト2は青味がなく肌や髪の本来の色が分かりやすいライティングです。
戦闘時のボイスが試聴できるようになります。
クラス選択画面がロールごとの分類で表示されるようになります。

美容室において、頭防具とフェイスアクセサリーの表示/非表示を切り替えられるようになります。

幻想薬を使用してキャラクターの再編集を行った際、ゲームにログインしてからのプレイ時間の合計が60分(地球時間)経過するまで、再編集可能な状態が継続されるようになります。

「トライヨラ」にマーケットボードが設置されます。

これにともない、マーケットの減税発生の判定が調整されます。

リテイナーにおいて、以下の追加/変更が行われます。

「トライヨラ」のマーケットに登録できるようになります。
容姿選択で「ロスガル女性」を選択できるようになります。
レベル上限が、レベル100に引き上げられます。
ヴァイパー/ピクトマンサーにジョブチェンジできるようになります。
なお、ヴァイパー/ピクトマンサーにジョブチェンジするには、以下の条件を満たしている必要があります。
  • ジョブを設定していない
    ※すでにジョブが設定されている場合、リテイナーのメニューから「リテイナーのクラス設定/ジョブ設定」を選択するとジョブのリセットが可能です。その際、リテイナーのレベルも1にリセットされるためご注意ください。
  • リテイナーのレベルが80以上のファイター、またはソーサラー
  • プレイヤーがヴァイパー/ピクトマンサーを開放している
  • プレイヤーが「ジョブの心得」を所持している
リテイナーベンチャー「調達依頼/探索依頼」に新たな項目が追加されます。
「ほりだしもの依頼」で入手できるアイテムが追加されます。

新たなアチーブメント/称号が追加されます。

おすすめコンテンツに、リスキーモブが表示されるようになります。

テレポ実行時に消費されるギルが調整されます。

新エリアの追加にともない、新しいワールドマップが表示されるようになります。

メインクエストの進行度に応じて、原初世界のワールドマップが差し替わります。

2Dマップにおいて、以下の変更が行われます。

リムサ・ロミンサ:下甲板層において、他エリアへの移動地点を示す赤い矢印の位置が一部変更されます。
マップの品質設定が、一律「高品質」で表示されるようになります。
これにともない、メインコマンド「システムメニュー」→「システムコンフィグ」→「グラフィック設定」内の設定項目が削除されます。(Windows®版/Mac版のみ)

PCサーチに以下の追加が行われます。

CLASS/JOBに「ヴァイパー」「ピクトマンサー」が追加されます。
LOCATIONの「詳細編集」内に7.0エリアが追加されます。

サーチ情報において、オンラインステータスのプルダウン表示の行数が追加されます。

ターゲット情報に以下の変更が行われます。

HP比率を表示する設定が有効な場合、常に小数点以下が表示されるようになります。
キャラクターコンフィグ「自分が与えたデバフ情報のみ表示する」を有効にした際、ターゲットが敵の時のみ適用されるようになります。
これにともない、キャラクターコンフィグ内の項目名が「敵ターゲット時に自分が付与したデバフ情報のみ表示する」に変更されます。

アクションリストにおいて、以下の追加/変更が行われます。

アクションリストを一覧で表示している際、ホットバーに登録できるアクションと、登録できないアクションが分かれて表示されるようになります。
使用時に別アクションに置き換わるアクションの一部について、置き換えるかどうかを設定できるようになります。
使用時に別アクションに置き換わるアクションの一部について、置き換え時の誤操作を防ぐための「誤発動防止用リキャストタイム」が任意で設定できるようになります。

ジョブHUDにおいて、以下の追加/変更が行われます。

一部ジョブのHUDが追加/変更されます。
これにともない、アクションリストの下部から表示できる「ジョブHUD解説」が更新されます。
メインコマンド「システムメニュー」→「HUDレイアウト変更」に、ジョブHUDを非表示にする機能が追加されます。
ジョブHUDの表示モードを変更するテキストコマンド「/jobhudmode」について、サブコマンドで指定する値に対応するジョブHUDが「修得レベル/開放順」になるよう調整されます。

以下のウィンドウに、染色や武具投影などファッションを楽しむ機能について説明する「コーディネート機能解説」が追加されます。

各ウィンドウ内の「?」ボタンから表示できます。

≪対象ウィンドウ≫

  • 染色
  • 武具投影
  • ミラージュドレッサー
  • ミラージュプレート
  • 愛蔵品キャビネット
  • フェイスアクセサリー

エモートウィンドウにおいて、ステータスアイコンヘルプ内の一部テキストが変更されます。

修理依頼において、修理を行うプレイヤー側に表示されるアイテム詳細に、染色やマテリア装着の情報が表示されるようになります。

モグレターでアイテム付きのレターを受信した際、添付されたアイテムのアイテム詳細に、染色やマテリア装着の情報が表示されるようになります。

オンラインステータス「ビギナー」が有効になる条件が以下のように変更されます。

変更前 変更後
・プレイ時間が300時間未満
・メインクエスト「黎明の死闘」をコンプリートしていない
・プレイ時間が300時間未満
・メインクエスト「明日への一歩」をコンプリートしていない

上記どちらかを満たしている場合にビギナーステータスが有効になります。
※パッチ7.0公開前にビギナーステータスが解除されていた場合でも、変更後の条件に合致する場合に改めてテキストコマンド「/beginnerstatus on」を実行すると、再度「サーチ情報の編集」からビギナーステータスを有効にできます。

メンターとビギナー/リターナーがパーティを組むことで得られる経験値ボーナスにおいて、ボーナスを獲得できるレベル上限が 80 → 90 に変更されます。

レベル上限の開放にともない、メンターになるためのアチーブメント条件が変更されます。

≪バトルクラス用アチーブメント条件≫

変更前 変更後
・TANKのレベル90ロールクエストをコンプリートする
・HEALERのレベル90ロールクエストをコンプリートする
・近接物理DPS/遠隔物理DPS/遠隔魔法DPSのうち、いずれかのレベル90ロールクエストをコンプリートする
・ダンジョン、討伐・討滅戦を1,000回コンプリートする
・MIP推薦を1,500回獲得する
・TANKのレベル100ロールクエストをコンプリートする
・HEALERのレベル100ロールクエストをコンプリートする
・近接物理DPS/遠隔物理DPS/遠隔魔法DPSのうち、いずれかのレベル100ロールクエストをコンプリートする
・ダンジョン、討伐・討滅戦を1,000回コンプリートする
・MIP推薦を1,500回獲得する

≪ギャザラー/クラフター用アチーブメント条件≫

変更前 変更後
・いずれかのギャザラークラスがレベル90に到達する
・いずれかのクラフタークラスがレベル90に到達する
・収集品を100回製作する
・収集品を300回採集する
・いずれかのギャザラークラスがレベル100に到達する
・いずれかのクラフタークラスがレベル100に到達する
・収集品を100回製作する
・収集品を300回採集する

≪移行期間について≫

パッチ7.0x中は移行期間となり、すべてのメンターは一部の機能に制限を受けます。新たな条件を満たしてメンター認定を受けると制限が解除されます。

また、期間中にメンター認定を受けなかった場合、パッチ7.1でメンター資格が失効します。失効してしまった場合でも、パッチ7.1以降に条件を満たすことでメンター認定は受けられます。

移行期間中にメンター認定を受けなくてもできること

  • ビギナーチャットへの参加
  • ビギナーやリターナーとパーティを組んだ際の経験値ボーナスの獲得

移行期間中にメンター認定を受けるまで制限されること

  • 「コンテンツルーレット:メンター」への申請
  • オンラインステータスをメンターに切り替える

新設/優遇ワールドで作成した新キャラクターが、条件を満たして支度金を入手した際に表示されるメッセージの内容が更新されます。

アドベンチャラープレートにおいて、以下の追加/変更が行われます。

新たな装飾が追加されます。
パッチ6.5で追加された「ミソロジー・オブ・エオルゼア」関連の下地素材の文字色が黒に変更されます。

ポートレートにおいて、以下の追加/変更が行われます。

新たな装飾が追加されます。
設定できるモーションが追加されます。
ポートレート編集の詳細画面で、設定時の項目フィルター機能が追加されます。
頭装備を非表示に設定している場合、頭装備を変更してもコンテンツ用ポートレートの関連付けが外れなくなります。

グループポーズにおいて、以下の追加/変更が行われます。

新たなステッカーが追加されます。
フレーム表現「◆パッチロゴ」がパッチ7.0のロゴに更新されます。

16:9よりも幅が広いモニターの使用中に、カットシーンでスクリーンショットを撮影した際やグループポーズでフレーム表現を使用してスクリーンショットを撮影した際などに、コピーライト表記が16:9の撮影範囲内に収まるようになります。

※一部カットシーンや、「カメラ設定の影響を受けるフレーム」の設定時は適用対象外です。

スクリーンショットを撮影した際のコピーライト表記が以下のように変更されます。

変更前 変更後
© 2010-2024 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. © SQUARE ENIX

コンテンツリプレイの対象コンテンツが変更されます。

変更前 変更後
ハイデリン討滅戦
喜びの神域 エウプロシュネ
万魔殿パンデモニウム零式:天獄編4
華めく神域 タレイア
????????討滅戦
????????討滅戦

パッチ7.0で実装される討伐・討滅戦から2種類のコンテンツが追加されます。

混雑中のエリアに移動しようとして入れなかった際に表示されるメッセージの内容が変更されます。

チャットログにおいて、ログウィンドウを一時的に非表示にするボタンが追加されます。

アラームに以下の変更が行われます。

アラームの設定可能数が 10 → 30 に引き上げられます。
アラーム名の設定文字数が 10 → 20 に引き上げられます。
アラームの設定ウィンドウが変更されます。
初期設定では簡略表示となり、詳細設定を開くことで細かく設定できるようになります。
※開閉状態は記憶されるため、一度開いたら、次回以降は開いたまま編集画面が表示されます。
アラームのSEパターンが選択可能になります。
コンテンツ中のSE再生のON/OFFを設定できるようになります。

ブラックリストにおいて以下の変更が行われます。

登録したキャラクターが表示されなくなります。
ただし、一緒にパーティやアライアンスを組んだ場合は、名前が「Unknown01」「Unknown02」のように名前が置き換えられた状態でキャラクター自体は表示されます。
登録したキャラクターのチャットが表示されなくなります。
ただし、一緒にパーティやアライアンスを組んだ場合は、チャットの発言は「(ブラックリスト登録者の発言です)」のように内容がマスクされた状態で表示されます。
ブラックリストに登録されたキャラクターの発言は、ログウィンドウ上でサブコマンド「発言を一時的に表示する」を実行することで一時的にマスクを解除でき、次回以降の発言が表示されるようになります。
登録したキャラクターと同一サービスアカウントに作成されているキャラクターにも、ブラックリスト機能が適用されるようになります。
パーティ募集において、ブラックリスト対象者が入ってきた場合/入ったパーティにブラックリスト対象者がいた場合はメッセージが表示されます。
※パッチ7.0より前にブラックリストに登録したキャラクターは、同一サービスアカウントに作成されているキャラクターへのブラックリスト機能が適用されていません。
ソーシャルウィンドウ内のタブから「ブラックリスト」が削除され、メインコマンド「コミュニケーション」→「ブラックリスト管理」から表示できます。
ブラックリストに登録したキャラクターについて、メモを入力できるようになります。
ブラックリストに登録したキャラクターおよび同一サービスアカウントに作成されているキャラクターには、Lodestoneのブロックリストの効果が適用されます。

特定のプレイヤーによるチャット発言を非表示にする機能「ミュートリスト」が追加されます。

ミュートリストは、メインコマンド「コミュニケーション」→「ミュートリスト管理」から表示できます。

ミュートリスト登録対象の発言について

ミュートリストに登録することで、登録したキャラクターと同一サービスアカウントに作成されているキャラクターの発言が、ログウィンドウ上で表示されなくなります。

ただし、一緒にパーティやアライアンスを組んだ場合は、チャットの発言は「(ミュートリスト登録者の発言です)」のように内容がマスクされた状態で表示されます。

また、ミュートリストに登録したキャラクターにはメモを入力しておくことができます。

対象者の発言の一時的な表示方法

ミュートリストに登録されたキャラクターの発言は、ログウィンドウ上でサブコマンド「発言を一時的に表示する」を実行することで一時的にマスクを解除でき、次回以降の発言が表示されるようになります。

登録した単語が含まれるチャットを非表示/マスクするワードフィルター機能が実装されます。

登録した単語が含まれるチャットを全て非表示にしたり、マスクしたりできる機能です。

≪登録した単語の表示方法について≫

ワードフィルター全体に対して、以下2つの表示方法を設定できます。

  • 適用したワードフィルター番号を表示する(デフォルト設定)
    登録した単語を含む場合、チャット全文が(ワードフィルター1を適用しました)のようにマスクされます。
  • 適用対象となった発言自体を表示しない
    登録した単語が含まれるチャット全体を非表示にします。

≪単語の登録方法について≫

以下2つの方法で登録できます。

  • 「ワードフィルター管理」ウィンドウから、対象の単語を自由に入力して登録
  • ログウィンドウで該当の発言を選択し、サブコマンドから登録
    ※半角/全角スペース、定型文を含む単語は登録できません。

単語は最大10件まで登録でき、単語ごとに適用されるチャットを設定できます。

  • Shout
  • Yell
  • Say
  • Tell
  • オリジナルの感情表現

≪登録した単語の保存先について≫

ワードフィルターの設定はローカル環境に保存されます。
※サーバーには保存されないため、プレイする機器を変更した場合は新たに登録し直す必要があります。

パッチ7.0リリース直後の混雑緩和のため、一時的に以下の機能が有効化されます。

※リリース後のログイン状況やワールド状況を確認した後、機能を削除する予定です。

データセンタートラベル/ワールド間テレポに一部移動の制限などが行われます。
詳しくは『こちら』をご覧ください。
何も操作が行われない状態が30分継続した場合、自動的にログアウトする処理が行われます。
7.0エリアおよびオールド・シャーレアンを複数のフィールドインスタンスに分割します。
※任意のインスタンスへ移動したい場合、隣接するエリアからの移動時に選択するほか、エーテライトからもインスタンスを選択できるようになります。

ダブルクロスホットバーのスロットにおいて、マウスでのドラッグ&ドロップ操作による登録/解除ができるようになります。

クロスメインコマンドを起動した際の視認性があがるよう、グラデーション背景が調整されます。

Windows®版において、DualSense Edge™ワイヤレスコントローラーが利用できるようになります。

Windows®版において、Bluetooth®接続したDualSense™ワイヤレスコントローラー/DualSense Edge™ワイヤレスコントローラーを利用できるようになります。

※Bluetooth®で接続した場合、ハプティックフィードバック/コントローラーからの効果音の出力/クリエイトボタンの使用は非対応です。

PlayStation®5版/Xbox Series X|S版を120Hz対応のテレビ/モニターに接続して起動した際、フレームレート設定の上限が120fpsになります。

※上限値の変更であり、出力されるフレームレートを固定するものではありません。

PlayStation®5版/Xbox Series X|S版において、他のプラットフォームでプレイした際に条件を満たしたトロフィー/実績の項目を、アチーブメントリストを開いた際に獲得/解除できるようになります。

PlayStation®5版/Xbox Series X|S版でゲームを起動しアチーブメントを開いた際に自動で更新されます。また、この処理による獲得/解除の通知には時間がかかる場合があります。

PlayStation®5において、 PlayStation®4版を起動した際にその旨がメッセージで表示されるようになります。

メインコマンド「システムメニュー」→「キャラクターコンフィグ」に、以下の設定項目が追加されます。

≪操作設定≫

「全般」タブ

クエスト進行時の他人の表示設定

クエスト対象NPCに近づく際、周辺のPCを非表示にする

パーティメンバーも非表示にする

クエスト対象NPCにアクセスした際、周辺のPCを非表示にする

パーティメンバーも非表示にする

メインコマンド「システムメニュー」→「システムコンフィグ」において、「ディスプレイ設定」と「グラフィック設定」に、機能の補足説明を表示するツールチップが追加されます。

メインコマンド「システムメニュー」→「システムコンフィグ」において、以下の設定項目が追加/変更されます。(Windows®版/Mac版)

「ディスプレイ設定」の描画制限が以下の項目に変更されます。
  • 無制限
  • メインディスプレイのリフレッシュレート
  • 60fps
  • 30fps
以下の設定項目が追加されます。

≪グラフィック設定≫

解像度設定

グラフィックスアップスケールタイプ(Windows®版のみ)

AMD FSR

NVIDIA DLSS(特定のグラフィックボードでのみ利用可能)

3Dグラフィックス解像度スケール

ダイナミックレゾリューション(動的解像度)を有効にする

適用するフレームレートのしきい値

30fpsを下回った時に適用

60fpsを下回った時に適用

常に適用

描画設定

草に対する動的干渉を有効にする

アンチエイリアス

TSCMAA

TSCMAA + Jittering Camera

影の表現

背景の影のLODを有効にする

ソフトシャドウ

最高

ライトの影の有効数

最大

標準

少なめ

テクスチャ品質

テクスチャ解像度

高品質

標準品質

画面効果

SSAO(立体感を強調する効果)

GTAO:高品質

GTAO:標準品質

「グラフィック設定」→「UIアセットタイプ」の初期値が 標準解像度 → 高解像度 に変更されます。
以下の設定項目が削除されます。

≪グラフィック設定≫

描画設定

水濡れ表現を有効にする

オクルージョンカリングを有効にする(見えないものの描画を簡略化する)

マップの解像度

高品質

標準品質

テクスチャ品質

テクスチャフィルタ

異方性

トリリニア

バイリニア

画面効果

グレア(光があふれる表現)

適用しない

グラフィック設定の調整にともない、グラフィックプリセットの設定が変更されます。

メインコマンド「システムメニュー」→「システムコンフィグ」において、以下の設定項目が追加/変更されます。(PlayStation®5版/PlayStation®4版/Xbox Series X|S版)

「ディスプレイ設定」の描画制限に、設定項目「30fpsを上限にする」が追加されます。
第一次グラフィックスアップデートの一環として、「グラフィック設定」のページが追加されます。
以下の設定項目が追加されます。

≪グラフィック設定≫

揺れの表現

キャラクターの揺れの表示設定(自分/パーティ/他人/敵)

以下の設定項目が削除されます。(PlayStation®4版のみ)

≪グラフィック設定≫

解像度設定

ダイナミックレゾリューション(動的解像度)を有効にする

描画設定

LODを有効にする

以下の設定項目が「ディスプレイ設定」から「グラフィック設定」の項目に変更されます。
  • 描画品質設定(PlayStation®4版のみ)
  • ダイナミックレゾリューション(動的解像度)を有効にする(PlayStation®5版/Xbox Series X|S版のみ)
  • LODを有効にする(PlayStation®5版/Xbox Series X|S版のみ)
  • 水中のゆがみ表現

テキストコマンドにおいて、以下の追加/変更が行われます。

新たなテキストコマンドが追加されます。
テキストコマンド 概要
/faceaccessory
/facewear
/faceaccessory(/facewear) "フェイスアクセサリー名"
指定したフェイスアクセサリーを装備する。

実行例
/faceaccessory オーバルグラス
 …フェイスアクセサリー「オーバルグラス」を装備する。
/faceaccessorylist
/facewearlist
/faceaccessorylist(/facewearlist)
フェイスアクセサリーのメニューを開く。
/autotargetpriority /autotargetpriority サブコマンド
キャラクターコンフィグ「敵対アクション実行時にターゲットを自動選択して実行する」を設定する。
>>サブコマンド
on
 …ターゲットの自動選択を有効にする。
off
 …ターゲットの自動選択を無効にする。
※サブコマンド省略
 …有効/無効のスイッチ切り替え
/mutelist /mutelist
ミュートリストのメニューを開く。
/wordfilter
/termfilter
/wordfilter(/termfilter)
ワードフィルターのメニューを開く。
/visualalerts /visualalerts サブコマンド
システムコンフィグ「サウンドの視覚表現」を設定する。
※Windows®版/Mac版のみ有効。
>>サブコマンド
on
 …視覚表現を有効にする。
off
 …視覚表現を無効にする。
※サブコマンド省略
 …有効/無効のスイッチ切り替え
/colorfiltering /colorfiltering サブコマンド
システムコンフィグ「色覚多様性設定:色補正」を設定する。
※Windows®版/Mac版のみ有効。
>>サブコマンド
on
 …色補正を有効にする。
off
 …色補正を無効にする。
※サブコマンド省略
 …有効/無効のスイッチ切り替え
以下のテキストコマンドで、カットシーンなどのイベント中でもサウンドの音量調整ができるようになります。
  • /mastervolume
  • /bgm
  • /voice
  • /systemsounds
  • /ambientsounds
  • /soundeffects
  • /soundeffectsself
  • /soundeffectsparty
  • /soundeffectsother
  • /performsounds
  • /systemsoundsspeaker
テキストコマンド「/hud」の引数に「JobHUD1(JobGauge1)」「JobHUD2(JobGauge2)」が追加され、現在のクラス/ジョブのジョブHUDの表示/非表示が切り替えられるようになります。
テキストコマンド「/alarm」に、以下の引数が追加されます。
  • se00 - se05
  • mute
テキストコマンド「/search」の引数に、パッチ7.0で追加されたジョブやエリアを指定できるようになります。
テキストコマンド「/petsize」の引数に、サブコマンド「ソルバハムート」が追加されます。

新たな定型文が追加されます。

PlayStation®5版/ PlayStation®4版/Xbox Series X|S版の変換辞書に用語が追加されます。

新たなトロフィー/実績が追加されます。(PlayStation®5版/Xbox Series X|S版のみ)

新たなBGM/SE/ボイスが多数追加されます。

一部の植物に接触した際、SEが再生されるようになります。

ランチャーのデザインが変更されます。

起動時のゲームロゴ、およびムービーが「黄金のレガシー」に変更されます。

「暁月のフィナーレ」のムービーは、タイトル画面「MOVIE&TITLE VERSIONS」から確認できます。

タイトル画面において、以下の追加/変更が行われます。

タイトルメニューに「OPTIONS」と「LICENSE」の項目が追加されます。
「CONFIG」が「OPTIONS」内に移動し、項目名が「CONFIG」→「SYSTEM CONFIG」に変更されます。
「OPTIONS」内に、拡張パッケージ別のインストールバージョン情報を確認できる「INSTALL INFO」が追加されます。
タイトル画面左上に表示されるゲームバージョンの表記が「基本パッケージ+導入済みの最新拡張」のみ表示されるようになります。
混雑時に実施される一定時間無操作でのログアウトの際、無操作によるログアウトが行われたことを通知するダイアログが表示されるようになります。

ワールド選択画面において、一部ワールド名の表記が変更されます。

これまでクライアントの言語設定によって、ワールド名の後ろにリージョンが記載されていましたが、リージョンが削除されて全言語の表記が統一されます。

ワールド間テレポ申請中に、再度エーテライトからワールド間テレポの機能を実行した場合、申請中の画面が表示されるようになります。

コンパニオンアプリから、リテイナーベンチャー「調達依頼」を行えるようになります。

コンパニオンアプリ上で「調達依頼」の実行や、依頼したアイテムの受け取りができるようになります。ゲーム内からの「調達依頼」で依頼したアイテムも、コンパニオンアプリ上で受け取れます。なお、コンパニオンアプリからリテイナーベンチャーを依頼する場合は、アプリ内通貨「クポの実」または「モグコイン」が必要になります。

コンパニオンアプリからは「探索依頼」「ほりだしもの依頼」は行えません。また、ゲーム内と同じように「探索依頼」「ほりだしもの依頼」の依頼中は「調達依頼」は行えません。

ただし、「探索依頼」「ほりだしもの依頼」が完了している場合、コンパニオンアプリで「完了保留」を行うことで、「調達依頼」ができるようになります。コンパニオンアプリで完了保留を行なった「探索依頼」「ほりだしもの依頼」は、ゲーム内で完了させることができます。依頼を保留しているリテイナーは、ゲーム内で新たなリテイナーベンチャーを依頼することができません。

獲得経験値やアチーブメントの実行回数は、ログイン後リテイナーを呼び出した際にまとめて獲得できます。ただし、獲得経験値がレベルアップに必要な量に達した場合、それ以降経験値は蓄積しません。
※コンパニオンアプリでリテイナーベンチャー「調達依頼」やアイテムの受け取りを行うには、キャラクターがホームワールドでログアウトしている必要があります。
※本機能は6月28日(金)20:00以降よりご利用いただける予定です。

Lodestoneの「死者の宮殿/アメノミハシラ/オルト・エウレカ」ランキング(ソロ)に、「ヴァイパー」と「ピクトマンサー」が追加されます。

不具合修正

  • 以下の不具合が修正されます。
    • 「機工城アレキサンダー:起動編2」および「機工城アレキサンダー零式:起動編2」のボス戦において、エリアが封鎖された際に特定条件下でボス戦の進行状況がリセットされてしまう。
    • 「アナザーダンジョン 異聞アロアロ島」および「アナザーダンジョン 異聞アロアロ島 零式」の3体目のボス戦において、一部のアクションで付与されるステータスをナイトのPvEアクション「かばう」で肩代わりできてしまう。
    • インスタンスダンジョン「深淵潜行 月の地下渓谷」において、1体目のボスのアクション「十字魔操」により付与されるステータス「死の宣告」が、吟遊詩人のPvEアクション「時神のピーアン」の状態異常を1つ防ぐバリア効果で防げない。
    • 賢者のPvEアクション「ハイマ」および「パンハイマ」の効果が、パーティリストのバフ・デバフステータス情報に表示されない場合がある。
    • 「ヒドゥンゴージ(機工戦)」において、一方的に他者を攻撃できる場所がある。
    • 調度品「忘れられた神子像」の売却価格が、同種の調度品に比べて高く設定されている。
    • 庭具「イミテーション・マジテックベース」および「イミテーション・マジテックハンガー」において、一部グラフィックやアニメーションが正しく表示されない。
    • ミニオン「マメット・ドゥリア」の説明文が正しくない。
    • 一部の装備品において、グラフィックが正しくない。
    • データセンタートラベルにおいて、特定条件下で他の物理データセンターに移動できなくなる。
    • パッチ6.2以前に「冒険録」を使用していると、アチーブメント「皇都を守りしもの」が達成できない。
      ※達成条件を満たしている場合、パッチ7.0後にアチーブメントリストからアチーブメント「皇都を守りし者」を選択すると、達成できます。
    • 神殿騎士団リーヴ「大規模製作依頼:投げ網用の絹糸」の獲得経験値が正しくない。
    • 無人島開拓において、特定条件下で庭具を配置できないエリアに投影配置でき、対象の庭具を操作できなくなってしまう。
    • 愛蔵品キャビネットのウィンドウから武具投影した場合に、特定条件下で装備品の染色情報が残ってしまう。
    • 装備試着において、特定条件下で染色のプレビューができない。
    • 「所持品」「アーマリーチェスト」「マイキャラクター」からマテリア装着をすると、マテリア装着ウィンドウのスクロール位置がリセットされてしまう場合がある。
    • テキストコマンド「/hotbar marking」または「/crosshotbar marking」において、ターゲットマーカー「攻撃6」「攻撃7」「攻撃8」のいずれかを指定した際に正しく機能しない。
    • コントローラーの接続が切れた際に、キーボードの入力ができなくなる場合がある。(Xbox Series X|S版のみ)
    • 一部のテキストが正しくない。

その他、多数の不具合が修正されます。

確認されている不具合

  • ヤクテル樹海において、リスキーモブとの戦闘エリアの周囲に設定されているカメラのコリジョンにより、唐突にカメラ位置が切り替わる場合がある。
  • 特定のサブクエストにおいて、NPC「はらへりのペルペル族」が、目的リスト上で「はらぺこのペルペル族」と表記されてしまう不具合が確認されています。
  • ヒューラン族ミッドランダー男性の顔タイプ1において、「刺青」と「髭や傷など」をそれぞれ設定し、刺青と傷が重なる際に、刺青と傷の表示順が逆転している不具合が確認されています。
  • モブハント対象のモンスター「キャッツアイ」「サリー・ザ・スイーパー」と離れた位置で戦闘している際、モンスターが移動を含むアクションを実行すると姿が見えなくなってしまう不具合が確認されています。
    ※本不具合に遭遇した場合は、モンスターがいる位置に近づき、再度モンスターが移動を含むアクションを実行すると表示されるようになります。
  • レベル90の討伐・討滅戦において、コンプリート時に経験値報酬が獲得できない不具合が確認されています。
  • パッチ7.0にて追加されるメインクエストおよび討伐・討滅戦において、リアルタイムリフレクションの設定を「高画質」「標準品質」に設定していると、カットシーン中の一部演出が正しく表示されない不具合が確認されています。
  • パッチ7.0にて追加されるインスタンスダンジョンの一部ボスにおいて、攻撃の効果範囲が予兆範囲よりも広くなっている不具合が確認されています。
  • パッチ6.5以前のコンテンツに対応する木人討滅戦において、「ヴァイパー」「ピクトマンサー」で挑戦した際に木人のHPの値が正しくない不具合が確認されています。
  • ディープダンジョンから退出後に、特定条件下で他プレイヤーが見えなくなる不具合が確認されています。
    ※本不具合が発生した際は、お手数ですが一度ログアウトしてから再度ログインを行ってください。
  • ガンブレイカーのPvEアクション「ライズ・オブ・ハート」を使用すると、条件を満たしていても「ビートファング」の強調表示が消えてしまう不具合が確認されています。
  • モンクのPvEアクション「万象闘気」「空鳴闘気」「鉄山闘気」「陰陽闘気」のヘルプテキストに「闘気」が5以上溜まるとアクションを実行できなくなる旨の記載がない不具合が確認されています。
  • ヴァイパーのPvEアクション「蛇尾術」において、自身に31個以上バフ/デバフなどのステータスが付与されている際に、アクションの置き換わりが発生しない不具合が確認されています。
  • 吟遊詩人のPvEアクション「レイン・オブ・デス」のヘルプテキストにおいて、「ハートブレイクショット」習得後も「リキャストタイムを「ブラッドレッター」と共有する。」と表示されてしまう不具合が確認されています。
  • 踊り子のPvEアクション「クローズドポジション」のヘルプテキストが正しくない不具合が確認されています。
    ※ヘルプテキスト上でクローズドポジション【被】へ同様の効果が渡せるアクション名の中に「ティラナ」と表記されていますが、正しくは「フィニシングムーブ」です。
  • 白魔道士のPvEアクション「ディバインカレス」において、特定条件下で継続回復の回復量が正しくなくなる不具合が確認されています。
  • ピクトマンサーのPvPアクション「ピクトアニマル」「イマジンアニマル」のヘルプテキストにおいて、アクションが置き換わることを示す「変化する」ではなく、「発動する」と表記されている不具合が確認されています。
  • 採集手帳において、アイテム「ノパルフラワー」に表示されている地名と実際に採集できる場所が異なっている不具合が確認されています。
  • グループポーズ起動中に表情を変更するエモートを使用した際、特定条件下で唇や眉間が細かく動いてしまう不具合が確認されています。
  • DUALSHOCK4®を接続中にDualSense™ワイヤレスコントローラーをBluetoothで接続しても動作しない不具合が確認されています。
  • 特定のグラフィックボードを使用している場合に、グラフィック設定を「最高品質」「高品質(デスクトップPC)」にすると、夜空が明滅してしまう場合がある不具合が確認されています。
  • ダイナミックレゾリューションを有効にした状態で解像度が低下すると、描画が崩れる不具合が確認されています。(Xbox Series S版のみ)
    ※ダイナミックレゾリューションを無効にすると改善します。
  • タイトル画面のまま長時間経過した際に、ロード画面の暗転があけなくなる不具合が確認されています。(Xbox Series X|S版のみ)
    ※本不具合が発生した場合は、ゲームを再度起動することで解消します。

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数