トピックス

「PLLリバイバル」6月12日(金)放送!

緊急事態宣言は解除されましたが、自宅での時間を楽しく過ごす選択肢のひとつとして、これまでのPLLを再放送でお届けする「FFXIVプロデューサーレターLIVEリバイバル」は、引き続き実施いたします。

リアルタイムに視聴された皆さんもFFXIVを始めたばかりの皆さんも、過去放送を一緒に観ながら、「あんなことがあった!」「こんな機能あったんだ!」と盛り上がりましょう!

「FFXIVプロデューサーレターLIVEリバイバル」

今週は2014年の欧州ファンフェスのステージに髙井浩が登壇した「開発パネル:時代の終焉トレーラーができるまで」をリバイバル。

開発パネル「時代の終焉トレーラーができるまで」
(FAN FESTIVAL 2014 in London)

開発パネルは、普段は見えることのない”開発作業の裏側”を紹介するコーナーとして、これまで様々な内容をお届けしています。

今回の開発パネルは2段構成! 前半は“ヴィジアルワークス”チームが動画素材を作り上げる過程、後半は実機映像の撮影や編集作業について、吉田Pと髙井浩がご紹介しています。

貴重な製作中素材の数々とともに、ぜひご覧ください!

放送日時:6月12日(金)20:00~
視聴URL:YouTube

※YouTubeのプレミア公開機能を使って、お届けします。

これまでの「FFXIVプロデューサーレターLIVEリバイバル」

とてもとても緊張している2人(吉田P&室内)、スペシャルゲストとして登場する”ハウジングおじさん”などのクスッとできる場面から、作り直す前のファイナルファンタジーXIV(旧版・根性版)のゲーム画面や開発中のコンセプトアートなど、貴重(?)なシーンが盛りだくさん!

2人(吉田P&室内)の間に設置したモニターに表示される数々のコンセプトアート、開発中のチェック画面ポロリなどを交えつつ、前回同様リアルタイムにお寄せいただいた質問に目一杯お答えした回でした。

実機画面を活用し、多くの質問にお答えしてします。スペシャルゲストの”ハウジングおじさん”も、番組中盤から最後までいてくれました!

2人(吉田P&室内)のスーツミラプリから始まり、αテスト中の実機プレイ、スペシャルゲストの”ハウジングおじさん”によるポロリ無双など、みどころ満載です。

ポロリ多めで、吉田Pのジャラがよく見える回。
正式に(?)ハウジングおじさんと呼ばれた際のリアクションも必見です! 休憩中のスライドショーからは、「休憩させないぞ~」を感じるようになってきました。

2人(吉田P&室内)のミラプリが色違いの回。
ハウジングおじさんが語る”勝負師の決意”、放送終盤のイベント出展情報などにもご注目!

第7回の数字に相応しいスペシャルゲストが遊びに来てくれた回。
2人(吉田P&室内)とも、”ハウジングおじさん”がゲストの時よりも緊張しているのではないでしょうか。番組中盤の実機プレイでは、バディチョコボと共に吉田Pが窮地に追い込まれる貴重なシーンも!

初期のPLLでは、機材チェックなどを目的としたテスト放送を前日に行っていました。
テスト放送の名のもと、祖堅&望月の凸凹コンビがフリーダムにやらかしたアレコレをどうぞ!

日本各所を巡るファンイベント「FATE」の記念すべき第1回。大阪の会場からの公開生放送でした。番組後半は吉田Pにナイショで持ってきたお土産片手に、アシスタントディレクター(当時)の髙井が大暴れ! プレイヤーの皆さんのにぎやかな声、普段と異なるジャラ感(両腕)や放送の空気をお楽しみください。

札幌FATEの会場からお届けした回です。休憩時間のお供に「エオルゼアコレクション2014 Spring」、ゲストコーナーではイベント統括・メインシナリオライター(当時)前廣の自己紹介動画「SUPER 極タイタン討滅戦」と、スペシャル映像目白押し!

名古屋FATEの会場からお届けした第14回PLL。今回のゲストは、リードデザイナー(当時)の鈴木健夫です。
数年後、生放送でラップを披露することになるとは夢にも思っていない健夫さんが、少し緊張しつつも吉田Pがたじろぐほどに、お土産をバンバン紹介します!

開発パネルは、普段は見えることのない”開発作業の裏側”を紹介するコーナーとして、これまで様々な内容をお届けしています。今回の「忍者ができるまで」では、初期のイメージイラストから、開発作業中の画面をキャプチャーした画像や動画、モーションキャプチャーの様子などを大公開!
「ジョブを作るって、こんなところまで考えなくちゃいけないのぉぉぉ!?」と思わず言ってしまいそうになるほど広範囲かつ赤裸々な内容を、髙井浩・鈴木健夫の両名が楽しく解説しています。

祖堅&望月のやらかしは、Vol.1だけには収まらなかった……。
凸凹コンビがフリーダムにお送りするアレコレの続編、そして本番(PLLゲストコーナー)前の開発スタッフたちが幅広い質問に答えるシーンの詰め合わせをどうぞ!

今回の「バトルセクション」では、FFXIVにおけるバトルのすべてを大公開! 光の戦士を待ち受ける強大なモンスターやレイド、インスタンスダンジョンは、どのように作られていくのか。ジョブを設計するうえで意識していることは何か。
こぼれ話も織り交ぜながら、アラガンバイザーを装備した吉田、バトルディレクター(当時)権代の両名が解説しています。

フォーラムモグステーション公式ブログ

コミュニティウォール

最新アクティビティ

表示する内容を絞り込むことができます。
※ランキング更新通知は全ワールド共通です。
※PvPチーム結成通知は全言語共通です。
※フリーカンパニー結成通知は全言語共通です。

表示種別
データセンター / ホームワールド
使用言語
表示件数