OFFICIAL WEB SITE

パッチ5.3討滅戦の歌詞を紹介します!

こんにちは。PM Uです。

パッチ5.3のリリースから早くも1か月が経過しましたが、お楽しみいただけているでしょうか?

漆黒のヴィランズ完結編ということで、メインクエストもパッチとしてはかつてないボリュームでした。
小説や映画とはまた違う、自分が主人公としてプレイするゲームだからこそ味わえる物語があるんだなあと改めて思いました。よかった...本当に......

20200910_yn_01_title.jpg


さて今日はそんなパッチ5.3のメインクエストのあの討滅戦の曲の歌詞をご紹介します。


<To the Edge>

All our splendour bathed black in silence
Our surrender a sombre reverie
 我らの栄華は黒き静寂に浴し
 屈することさえ叶わぬ夢

Slowly drifting down into twilight
Left to sifting through faded memories
 ゆっくりと黄昏へ漂う
 色あせた記憶を選り分けながら

Know our places, for worth is wordless
Evanescent, this writing on the wall
 身の程を知れ、価値は言葉になりはしない
 重大な兆しほど、儚く消えてしまうものなのだから

Brother stay this descent to madness
Come and save us. Catch us before we fall
 同胞よ、狂気への転落を止めてくれ
 我らを救い、落ちる前に捕まえてほしい

Like broken angels, wingless, cast from heavens' gates
(Our slumb'ring demons awake)
 堕天せし者のように羽をもがれ、楽園から追放された
 (我らの内に眠れる過ちが目を覚ます)

We only fly when falling, falling far from grace
(Hell take us, heaven can wait)
 落ちゆくときしか飛べず、恩寵から遠ざかる
 (地獄よ、歓迎したまえ。幸福は後回しでいい)

Our lives a message in a bottle cast to sea
(Disgrace untold and unseen)
 我らの人生は寄る辺なく、海を漂う瓶詰の手紙にも似て
 (計り知れぬほどの不道を犯したのだ)

Quick to their ends, our candles burn until we're free
 いつか解き放たれるまで、この魂は業火に焼かれる

In monochrome melodies
Our tears are painted in red
(Bleeding to the edge)
Deep inside we're nothing more
Than scions and sinners
In the rain
Do light and darkness fade
 ――色のない旋律の中に
 互いの涙が赤で描かれる
 (端まで滲んでいく)
 結局のところ、お前も自分も
 罪を抱いた、一端の人にすぎない
 滴る雫の中でなら
 光と闇も混ざり合うだろう

Yes, time circles endlessly
The hands of fate trained ahead
(Pointing to the edge)
All things change, drawn to the flame
To rise from the ashes.
To begin
We first must see the end
 ――そう、時は終わりなく巡っていく
 運命の針はただ真っ直ぐに
 (刻限を指し示す)
 その炎に呑まれ、すべては変わる
 灰の中から再び生まれ来るために
 始めるにはまず
 終わりに辿り着かねばならない

Rock of ages, we cast the first stone
In our cages, we know not what we do
 揺らがぬものには真っ先に石を投げるが
 籠に入れば、何をすべきか見当もつかない

Indecision here at the crossroads
Recognition, tomorrow's come too soon
 岐路においては優柔不断
 明日はもう目前だと、手遅れになって気づく

Follow blindly like lambs to slaughter
At the mercy of those who ply the sword
 結末も知らぬまま大人しく従い
 剣を持つ者に翻弄される人々よ

As our song wends dead underwater
We're forgotten for now and evermore
 我らの歌が水底で死んでいくように
 かつての人は忘れられるのだろう、永遠に

Without a compass wand'ring lost in lies of faith
(Faith slowly wasting away)
 羅針盤はなく、すがった嘘の内で彷徨う
 (本当の心はゆっくりと薄れていく)

Only alive in fighting Death's amber embrace
(Our hearts beat loud, unafraid)
 琥珀のような死の抱擁に抗うときのみ、生を知る
 (恐れはない、鼓動は高まっている)

On Hands and knees we pray to gods we've never seen
(Come shadow, come follow me)
 手足をついて、見たこともない神に祈りを
 (降りて従え、我が影よ)

The final hour upon us, no more time to breathe
 息をする間さえなく、今、最後の時が来る

-------------------------------

この歌詞は、5.3の討滅戦に関わる人々......「幕を下ろせなくなった人」と「それを下ろしに来た人たち」をイメージしているのだとか。歌詞の意味を知ってから討滅戦に挑むと、また違った印象があるかもしれません。じっくりBGMを聴きながらプレイしてみるのもおススメです。(うっかり泣いてしまいそうですが......)

さらに。

本日歌詞をご紹介した<To the Edge>を含むパッチ5.3楽曲を収めた配信限定ミニアルバムが本日から配信開始となりました。ゲーム以外でもパッチ5.3楽曲を聴くことができますので、ぜひお楽しみください。
詳しくはこちら


さらにさらに。
本日9/10()はサイドストーリー「漆黒秘話」第7話公開日です。
7話「終幕を捧ぐ」で描かれているのは......
まだお読みになっていない方はこちらもぜひ!

PM U

最近の記事