OFFICIAL WEB SITE

グループポーズのアップデートがくるぞおおお!!

こんにちは!
プロジェクトマネージャーの岩宮です。

今日は先日のPLLでも紹介された、
パッチ4.5でアップデートされるグループポーズの新機能の一部を紹介します!

※当記事のスクリーンショットはクリックで大きく表示されます。


▼グループポーズを起動できる条件が拡張されます。
20190103_iw_01.jpg

「起動できる条件・・・?」とピンとこない方もいらっしゃるかと思いますが、
自身のキャラクターが以下の状態でも、グループポーズの起動が可能になります!

・変身状態
・ロールプレイ状態
・戦闘不能状態
などなど

これによって、アメノミハシラでのウソウソ状態だったり、
クエストバトル中のアルフィノくんの状態でも、
グループポーズを利用できるわけですね~。


▼被写界深度に「マニュアルフォーカス」が追加されます。

これまで【注目している対象】を基準に、
ボケ感を演出していた「被写界深度表現」ですが、
新たな調整方法となる「マニュアルフォーカス」が追加されます。

この「マニュアルフォーカス」では、
【任意の距離】を基準にボケ感を調整することができます。


手前のキャラクターにピントを合わせてみたり。
20190103_iw_02.jpg

奥のライバルにピントを合わせてみたり。
20190103_iw_03.jpg

最初は少しややこしく感じてしまいますが、
触ってみると簡単なので、パッチ当日はスライダーをグリグリしてみてください。


▼グループポーズ中にエモート切り替えが可能になります。
20190103_iw_04.jpg

きた~~~~!!

個人的には一番待っていた機能ですw

文字通り、グループポーズ中にエモートを切り替えることができるようになります!
※他人のエモートは変更できません。

これまで画角やエフェクトをひとしきり調整したあとに、
「このエモートじゃないな・・・」と気付いてしまって、
泣く泣くグルポを解除、再調整・・・という悲しみの作業をしていましたが、
このアップデートによって更に手軽な撮影ができるようになりますね!


▼グループポーズ終了時に確認メッセージが追加されます。
20190103_iw_05.jpg

5周年記念イベントで頂戴したご要望への対応です。

「ガハハ!完璧である!かわいい!」と、パシャパシャ撮影していたら、
ノリノリの指が間違ってグループポーズをキャンセル。

棒立ちのマイキャラクター。

そして真顔へ。

となる私にも嬉しい機能です!

――――

以上!パッチ4.5でアップデートされる、
グループポーズ拡張の「一部」を紹介させていただきました。
残りの機能拡張はパッチノートでご紹介します!

パッチ公開は来週、1月8日の火曜日!

楽しみですね~。

プロジェクトマネージャー 岩宮

最近の記事