OFFICIAL WEB SITE

【ファンフェスティバル2019】FFXIVのウィッグを作ろう その2【コスプレコンテスト】

どうもどうもこんにちは。
コミュニティチームのSasakiです。

あれから1ヵ月が経ちましたねー。え? 何からかって?
そりゃあもう「ファンフェスティバル 2019 in 東京 コスプレコンテスト」で最優秀賞に輝いた"しあさん"と一緒にアデランスに行ってからですよ!!

前回はどんなだったっけ?」なんて方は、
第1回打合わせのレポートをチェックするのがオススメです!

ということで今回は、
ほぼほぼ完成したウィッグを装着して微調整&最終バージョンに向けた打合せをするべく、再びアデランス本社に行ってきました。


そこで迎えてくれたのがこのウィッグ。
20191008_ey_1.png
すまし顔のミコッテですね。おそらく「にゃ♪」とは言わないタイプ。
とまあ、見た瞬間にミコッテだとわかる完成度のウィッグに仕上がっていたわけですよ。
20191008_ey_2.png
手前の資料が髪形のイメージです。
どうですか? 髪の色味まで完璧じゃないですか?

それもそのはず。
さかのぼること数週間前、世間が「東京ゲームショウ2019」に沸き、
同会場でSasakiがテーブルをラウンドさせていたあの日、
じつは"しあさん"と会う約束をして、あるモノを渡す任務を果たしておりました。

「TGS会場ではカエルの姿でおります」と言う"しあさん"を探していると......
20191008_ey_3.png
このカエルだ! と140%確信できる方に遭遇。
そう、開発ブログ「東京ゲームショウ一般公開日レポート!」で紹介されたこのカエルこそが"しあさん"でした。撮影後に吉田Pが「すっげえ完成度......」とつい漏らしたのも納得のデキですねー。

おっと、モノを渡す話でした。
20191008_ey_4.png
"しあさん"に渡したのはコレ、髪色のサンプルセットです。
前回の打合せでのヒアリングをもとに、アデランスが用意してくださった色見本で、
パーツごとに数パターン作っていただいたものであります!
ここから好みのパターンを選択して、その配色でウィッグに乗せたというわけですよ。

てなわけで、"しあさん"好みの色味に仕上がったウィッグを装着!
20191008_ey_5.png
これはなかなかに見事なミコッテ。

そして始まる、美容室で遭遇する"あのやり取り"。
「今日は耳のあたりはどうします?」
『この雑誌のモデルさんみたいな、スッキリ系のナチュラルスタイルで~』的なアレです。
20191008_ey_6.png
ちなみに、ミコッテの耳は全体的に毛を長く仕上げるのがポイントだとか。
実際の猫の耳は短毛だけど、ミコッテの場合は耳以外の頭髪が長いため、その流れで長さを統一しないと違和感が生じるとのこと(Sasakiの心の"なるほどボタン"が5回鳴る)。

そんでもって、髪の長さを整えていくターン。


ハサミでジョキジョキ! ※耳は取り外されました。
20191008_ey_7.png
シザーカットとレザーカットの合わせ技で微調整!
20191008_ye_11.png
長さを調整した耳を装着して全体のイメージを確認!
20191008_ey_9.png

これでもう微調整項目はばっちり完了ですねー。

そうそう、今回の髪形にはアクセサリーが装飾されているのですが、
その軸となる髪パーツはセパレート式で別途用意されておりました。
20191008_ey_10.png
こちらは最後に"しあさん"が仕上げるためにお持ち帰り。

さあ、いよいよ完成が見えてきましたね。
あとは全体のバランス調整を施したら最終フェーズ、衣装合わせですよ!

アデランスのウィッグ、そして"しあさん"の衣装が1つになるとどうなるのか......
次回をお楽しみに!


Sasaki(コミュニティチーム)

最近の記事