OFFICIAL WEB SITE

集え光の演奏家!演奏機能アップデート

こんにちは!プロジェクトマネージャーKenです。

第54回プロデューサーレターLIVEで紹介しました通り、
パッチ5.1にて楽器演奏に様々なアップデートが入ります!

今まで楽器演奏を触ってきた方は勿論、興味はあるけど触ったことないな...
という方にも興味を持ってもらえるアップデートとなっていますので、
そのアップデート内容をご紹介します!

 

◆合奏アシスト機能の追加

通信によるラグが発生するというオンラインゲームの特性上、
難しいかと思われてきた合奏が...ついにパッチ5.1で実装されます!

まずは合奏を行う上で重要な「メトロノーム」機能からご紹介。

JP20191010_01.jpg

基本的には一般的なメトロノームと使用方法は変わらず、
BPM(テンポスピード)を決めたら、決められたテンポで音が鳴ります。

小節ごとに音の協調を行うかどうかや、合奏スタート前に2小節分のカウントを
設けるかどうかなど、相変わらずきめの細かい設定も可能となっております!

JP20191010_02.jpg

こちらのメトロノームは合奏時だけではなく、一人で演奏するときにも使えますよ!

 

さて、メトロノームでお互いの演奏タイミングが合わせられるようになりました。
では実際にどのようにして合奏の音が届いていくのか、少し仕組みを見てみましょう。

JP20191010_03.jpg

合奏を行いたいメンバーでパーティを組んで「合奏アシスト」で演奏を行うと、
各メンバーの演奏音が一度サーバーへ送られ、1つの合奏データとして周りの人へ
送られます。

 

ここで問題になるのが、自分の演奏音と他奏者の演奏音にラグが発生することです。

JP20191010_04.jpg

自分の音と他奏者の音がずれて再生されるため、演奏がぐちゃぐちゃに...。

 

その問題を回避するために、合奏時には以下2つのいずれかが選択できます!

-   別奏者の音は鳴らさないようにする
-   自分の音も別奏者と同様に遅らせる

 

◯「別奏者の音は鳴らさないようにする」場合

JP20191010_06.jpg

 

◯「自分の音も別奏者と同様に遅らせる」場合

JP20191010_05.jpg

 

どちらで演奏するかは楽器演奏用のコンフィグで変更できますので、
演奏しやすいほうをお選びください!

JP20191010_07.jpg

 

 

◆楽器の追加

今回のパッチ5.1では、管楽器が5種類追加されます。
-   トランペット
-   トロンボーン
-   チューバ
-   ホルン
-   サックス

つい先日オーケストラコンサートが行われたばかりですが、
ゲーム内でオーケストラが出来る日も近い...!?

 

 

◆演奏アシスト機能の追加

「楽器演奏はやってみたいけど、楽譜がないと弾けないしなぁ...」
という方にも楽器演奏を楽しんでいただける機能「演奏アシスト」の追加です!

「演奏アシスト」で曲を選ぶと、その曲を弾くための助けとなる情報が表示されます。

JP20191010_08.jpg

まずは、次に弾く音が鍵盤上とゲームパッドの操作ガイド上でハイライトされるように
なります。

そして、上部に表示されているカラフルな(ノーツ)で弾くタイミングがわかるように
なります。

右から左に流れてくるので、左端の白い◇に合わさるタイミングで弾く感じですね。
これは...音ゲー?

また、流れてくるノーツの色は音程を表しています。赤ならド 黄ならミ といったように、
慣れてくると先の音もわかるようになっています。

私も試してみましたが、聞きなれた曲が自分の演奏で聞こえてきて感動しました...!

 

 

合奏アシストや演奏アシストなど、演奏の幅が大きくアップデートされるパッチ5.1、
これまで以上に素敵な楽器演奏をお楽しみください!

-------------------------------------------------
プロジェクトマネージャー Ken

最近の記事