OFFICIAL WEB SITE

新オフィシャルグッズをご紹介!【フィギュア編】

こんにちは、MD部です。

先日の「デジタルファンフェスティバル2021」で紹介されたグッズの中から、<フィギュア>の新しいシリーズを紹介します!
映像では伝わらなかった細かいディテールをお見せします。



<水晶公>
台座含めて高さ約16cm。大きすぎず、棚やデスク周りに飾って観賞するのにピッタリ!

JP20210607_hm_1.jpg

静かなポーズのフィギュアながら、堂々とした構えで存在感のある仕上がりになっています。

JP20210607_hm_2.jpg

↑調整中ではありますが、顔のアップをご紹介します。顔のサイズは高さ約1.5cmと小さいのですが、赤い瞳やミコッテの戦化粧を再現。また、口角を少し上げて、やさしい表情に仕上げています。

JP20210607_hm_3.jpg↑腕に巻いている手防具も細かく再現しています。

JP20210607_hm_4.jpg↑杖や衣装の金属部分のディテールがこちら。

JP20210607_hm_5.jpg

↑右腕は透明感を出す為にクリアパーツを採用。しっかり水晶公らしさを出しています。


<アルバート>
台座含めて高さ約19cm。アルバートのフィギュアも防具のディテールや塗装をご紹介します。

JP20210607_hm_6.jpg
JP20210607_hm_7.jpg

↑こちらもまずは顔アップのご紹介。力強く勇ましい表情になっています。アルバートフィギュアも最終仕様に向けて調整を進めています!

JP20210607_hm_8.jpg

↑防具は使い込まれた風合いで、歴戦の冒険者らしさを表現。渋みのある銀色にすることで、防具がよりカッコよく見えるよう調整しています。

JP20210607_hm_9.jpg↑特徴的な武器も塗装で再現。

JP20210607_hm_10.jpg

↑立ちポーズでも動きが付くよう、風になびいている演出を入れています。



サイズ比率を考えて作っているので、2人を並べて飾るのがおススメです!

JP20210607_hm_11.jpg

ご予約はこちらから!

『暁月のフィナーレ』発売記念キャンペーンは、今週いっぱいの6/13(日)まで。こちらもぜひチェックしてみてくださいね!


MD部

最近の記事