OFFICIAL WEB SITE

妖精郷「イル・メグ」コラボルーム潜入 レポート!

こんにちは、宣伝のうめのです。


ついに宿泊が開始された妖精郷イル・メグコラボルームにさっそくお邪魔させて頂きました!

予約開始から数時間で売り切れてしまったこともあり、「泊まりたかった・・・!」という方々のために、出来上がったばかりのコラボルームの様子をレポートしたいと思います。

ザ ロイヤルパークホテル 東京汐留は汐留駅からも新橋からもアクセスできるとても便利な場所にあり、東京タワーを眺めながら宿泊できる、まさに「ラグジュアリー」という言葉がピッタリのホテル!



意気揚々とホテルに向かうと、ホテル直通のエレベーターホールに天球儀(!?)のようなオブジェが飾られていて、さっそくテンションがあがります。

JP20200319_ume_01.jpg

ホテルエントランスは吹き抜けのホールのようになっていて、奥には大きなガラスに囲まれたBARがあり、こちらでコラボルームオリジナルドリンクも提供されます。



そして、いよいよコラボルームへ。



まず部屋に入って目に飛び込んでくるのが、壁一面に額装されたイル・メグに住むキャラクターたちと、東京湾を臨む大きな窓からこちらを見ているピクシーたち。

感動しながら、部屋の奥に進むと、イル・メグのBGMと映像が流れ始めて、本当にイル・メグの世界に踏み込んだかのような気分になります!

JP20200319_ume_02.jpg



部屋の奥にはイル・メグの美しいアートに囲まれたデスクがあり、世界設定本やオルゴール、アクリルスタンドが置いてあって、世界設定本を読み始めたら、数時間はこの場所から離れられない気がします・・・

JP20200319_ume_03.jpg



そして、、、ありました!プロデューサーレターLIVEで吉田P/Dが手にとっていた、ジャイアントビーバーマグカップ!化粧箱にまでイル・メグのデザインがされていて、形もコロンとしていてかわいいし、これを手に入れる事ができる宿泊者は本当に羨ましい・・・!

現在、マグカップを紹介したプロデューサーレターLIVEで、「マグカップだけでも欲しい!」という声を多く頂いたので、マグカップだけでも販売ができないか、鋭意調整中ですので、続報をお待ち下さい!!

JP20200319_ume_04.jpg



そして、今回のコラボルームで私が特に楽しみにしていたのが、ARを使って遊ぶことが出来る「ピクシーとかくれんぼ」なんですが、これが思っていた以上に楽しい!!

やり方は簡単で、ARアプリを起動した状態で、コラボルーム内にある装飾デザインの中に隠れている「ARマーカー」をARアプリでスキャンするだけなのですが、百聞は一見にしかず!ということで、特別に1枚だけARフォトフレームを使って写真を撮らせてもらい、先程のマグカップにARカメラをかざすと・・・

JP20200319_ume_05.jpg

なんと!カメラの中で、フェオがマグカップのそばにたっているかのようなAR写真が撮影できちゃいました!

このARアプリがあれば、コラボルームの外でも、いつもの風景に色んなキャラクターを入れて撮影できるので、楽しみ方は無限大ですね!ぜひ、宿泊された方はARで撮影した写真をSNS等で共有して頂けると嬉しいです!



妖精郷「イル・メグ」コラボルームは、室内の装飾や小物だけなく、音楽と映像、さらにはARアプリを使った撮影まで、トコトン「イル・メグ」を楽しめる工夫が詰め込まれた、まさに「夢のような部屋」でした!

宿泊のチケットをゲットした皆さま、ぜひこの素敵な場所で、素敵な時間を過ごしてください!


宣伝 うめの

最近の記事