OFFICIAL WEB SITE

楽器演奏~「エレキギター」のご紹介~

こんにちは、宣伝チームのいわぶちです。

吟遊詩人専用アクション「楽器演奏」に
パッチ5.55のアップデートで新たな音色「エレキギター」が追加されました!

20210630_mi_1.png

透き通ったクリーントーンの音色から、歪みのあるディストーションサウンド、さらにはミュートやピックスライドといった特殊奏法も可能!

そのほか、FFXIVならではのギターデザインや音色によって異なる演奏モーションといったビジュアル面にもご注目あれ!です。

ということで、本日は「エレキギター」をご紹介します。

□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□

◆新たな音色「エレキギター」
今回追加された音色はこちら!

20210630_mi_2.png

「エレキギター」とひとことで言っても追加された音色は1種類ではありません。
今回追加された音色は、以下の5種類になります。
 - エレキギター:ドライブ
 - エレキギター:クリーン
 - エレキギター:ミュート
 - エレキギター:パワーコード
 - エレキギター:特殊奏法

文字だけではどんな音色か伝えられないので、サンプルを用意しました!

♪「エレキギター」の音色を弾いてみた

......というように、
奏法によって多彩なサウンドを奏でられるエレキギターの音色がゲーム内でも再現されています。

透き通ったクリーンなサウンドを奏でたい時は「エレキギター:クリーン」、エッジの効いた歪みのあるサウンドを奏でたい時は「エレキギター:パワーコード」など、演奏したい曲の雰囲気や曲調に合わせた音色で演奏することができますね!

 

そしてこちらのエレキギターですが、これまでにはなかった特殊機能が備わっています。

エレキギターは5種の音色を演奏中に即時に切り替えることが可能です。

こちらもサンプルを用意しました。

♪音色を切り替えながら演奏してみた~水車の調べ~

他の音色では演奏モードを終了して楽器を持ち替える必要があり、音色を切り替えながらスムーズに演奏することが難しいのですが、
エレキギターでは楽器を持ち替えることなく、5種類の音色を使い分けながら演奏することができます。

※音色の切り替えは演奏中に表示されるエレキギター専用「音色切り替えHUD」上で選択するか、設定画面で音色切り替え用のキーを割り当てることで可能です。

音色を切り替えながら演奏できると、同じ曲を演奏するにも表現の幅が広がり、
より一層楽器演奏を楽しめるのではないでしょうか!

 

楽器演奏」の始め方や機能についてはこちらで紹介していますので、これから楽器演奏を始めたい方はぜひチェックを!
サンプルで演奏した曲(水車の調べ)は「演奏アシスト機能」を使って簡単に演奏できますので、楽器演奏をしたことのない方も気軽にチャレンジしてみてください。

 

そして!エレキギターのデザインですが、
先日こちらで発表した「フェンダー®×ファイナルファンタジーXIV コラボレーション」で発売するFFXIVモデルのストラトキャスター®をモデルにしたデザインとなっております。

20210630_mi_3.png

艶のある黒のボディに際立つ青と紫のクリスタルモチーフがかっこいい......!
2色のクリスタルはFFXIVの物語のテーマのひとつである「光と闇」を表現していて、青は「」、紫は「」をイメージしたデザインになっています。フレット部分には「メテオ」のインレイも!
FFXIVならではのデザインですね。

20210630_mi_4.png

お気づきの方も多いと思いますが、音色ごとに演奏モーションも異なっています。
ビブラートなどの細かな演奏動作まで再現されていますので、演奏する際にはモーションにもぜひ注目してみてください!

演奏はできないけど、かっこいいから部屋に飾りたい!
......という方にはハウジングのアイテム「魔導エレキギター」もありますので、こちらもチェックを!

20210630_mi_5.png

□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□━□

以上、「エレキギター」のご紹介でした。

リアルでは全くエレキギターを弾けない私も、エオルゼアでは憧れのギタリストに!
いつか合奏アシスト機能を活用してバンドも組めるかも......!?
......夢がどんどんふくらみますね。

エレキギターでロックテイストなエオルゼアライフもぜひお楽しみください!

いわぶち(宣伝チーム)

※「フェンダー」、「ストラトキャスター」は、米国Fender Musical Instruments Corporationおよび/またはその関連会社の商標であるとともに、米国および他の国々における登録商標です。

最近の記事